• HOME
  • ブログ
  • その他
  • 令和元年度練馬区私立幼稚園園児保護者補助金後期分(10月から3月分) 交付時期について

令和元年度練馬区私立幼稚園園児保護者補助金後期分(10月から3月分) 交付時期について

施設等利用給付費(保育料)

補助額

25,700円(上限月額)
(注釈1)子ども・子育て支援新制度(以下、新制度)に移行した私立幼稚園等に通園する場合は補助対象外となります。(保育料[利用者負担額]は一律0円であるため

交付時期

令和2年4月下旬から5月上旬

保護者負担軽減費補助金

補助額

11,200円(上限月額)
(注釈1)保育料の25,700円を超える部分と入園料が対象となります。
(注釈2)新制度に移行している幼稚園の場合は特定負担額と入園料が対象となります。

交付時期

令和2年4月下旬から5月上旬

施設等利用給付費(預かり保育料)

補助額

15,000円(上限月額)
次の1と2の合計額が補助額となります。
1.国制度
450円×利用日数(11,300円まで)
2.区補助
支払った預かり保育料(月額)の11,300円を超えた分(15,000円まで)
(注釈1)子育てのための施設等利用給付認定の2号または3号認定を受けている方が対象です。
(注釈2)子育てのための施設等利用給付認定の2号または3号認定の有効期間が切れている期間は補助金対象外となりますので、ご注意ください(引き続き補助金を受ける場合には、前月末日までに新たな認定を受ける必要があります)。

交付時期

令和2年5月中旬

副食費に係る補足給付費

補助額

225円×給食日数と月の給食費の少ない方(上限月額4,500円)
(注釈1)年収360万円未満相当世帯の子どもおよび年収360万円以上相当世帯の第3子が対象
(注釈2)対象者の方へは支給対象者である旨のお知らせをお送りいたします。
(注釈3)お子様が第何子になるかは小学校3年生までの子どもで数えます。
(注釈4)新制度に移行した私立幼稚園等に通園する場合は補助対象外となります。(園が給食費を請求する際、あらかじめ副食費相当分が差し引かれるため)
(注釈5)離婚等による世帯状況の変更により補足給付の対象となる場合があります。その場合は、戸籍謄本の写し等をご提出ください。

交付時期

令和2年5月中旬

お問い合わせ

教育振興部 学務課 幼稚園係

 組織詳細へ

電話:03-5984-1347(直通)

 ファクス:03-3993-1196

この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで


サブナビゲーションここから


情報が見つからないときは




フッターここまで

引用元:練馬区公式ホームページ

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。