都の要請受け、自粛やテレワーク広がる

 東京都が週末の不要不急の外出などを自粛するよう呼びかけたことを受けて、「としまえん」などが休園を検討するほか、日立製作所が5万人を在宅勤務にするなど対応に追われています。

 西武ホールディングスは、今月21日から一部で営業を再開していた東京・練馬区の「としまえん」や埼玉県所沢市にある「西武園ゆうえんち」、横浜市の「横浜・八景島シーパラダイス」の休園を検討しているということです。日程は、ホームページで周知するとしています。

 「残念だけど、この状況だから、しかたないかな」(としまえんに来た人)

 また、「すかいらーくホールディングス」はガストやジョナサンなど深夜に営業している275店舗について、今週末は、最大で6時間営業時間を短縮し、午前0時に閉店するということです。

 一方、日立製作所は、26日から本社を含む都内のおよそ150の事業所で勤務する従業員を対象に、原則、在宅勤務にすることを決めました。対象となる従業員はおよそ5万人に上ります。従業員には多数が集まる場所へ行くことや、イベントへの参加などを控えるように促しているということです。(26日14:24)

引用元:BIGLOBEニュース