高齢期も元気に過ごしたい~生き生きした毎日のために~

高齢期も元気に過ごしたい~生き生きした毎日のために~

 新型コロナウイルス感染症の対応により普段と違う生活を余儀なくされています。
日頃、大切にしてきた仲間や友人との交流も自由にできない時期ですが、皆様いかがお過ごしですか。
元気で過ごすためにはやはり食事が大切です。
「なにはともあれ朝食を!」「しっかり昼食を!」「重すぎない夕食を!」、そして日常の「こんなこと」を探して元気に過ごしましょう。
生き生きとした毎日を過ごすために「ねりまの食育」からのメッセージをお届けします。  
 また、お困りなことがありましたら、電話でお気軽に管理栄養士にご相談ください。
 

主な内容

【1日を元気に過ごすための「こんなこと」探し】

  • なにはともあれ朝食を !
  • しっかり昼食を!
  • 重すぎない夕食を!

【主食+主菜+副菜 組み合わせると、バランスの良い食事です】
【食材の調理法や保存法を工夫する】

自宅でできる簡単な体操で運動不足を解消しましょう。

練馬区のオリジナルの健康体操をご紹介します。

  • 練馬区健康いきいき体操
  • ねりま ゆる×らく体操
  • ねりま お口すっきり体操

「フレイルの予防習慣3プラス1」をご存じですか?

フレイル予防に大切なポイント
  栄養(食べる) 体力(動く) 社会参加(つながる) + お口の健康
フレイルとは、年齢とともに心身の活力が低下し、要介護状態となる危険性が高くなった状態をいいます。
詳しいことは、下記の東京都のホームページ 「3プラス1」対策編! をご覧ください。

栄養成分表示を活用しましょう 

栄養成分表示を使って、高齢者の低栄養を防ぎましょう。
 高齢者の低栄養を予防するポイントを参考にしてみてはいかがですか。
詳しいことは、下記の消費者庁のホームページ  「栄養成分表示を活用しよう 高齢者の低栄養予防」 をご覧ください。

お問い合わせ

栄養・食生活に関する相談は、保健相談所 管理栄養士へ

管轄の保健相談所

本文ここまで


サブナビゲーションここから


情報が見つからないときは




フッターここまで

引用元:練馬区公式ホームページ

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。