大泉学園駅から徒歩7分。アニメから出てきたような素朴なパンを食べてみた!「Boulangerie bee (ブーランジェリー ベー)」

地元に愛される天然素材のパン屋さん

アニメの中のパン屋さんそのもの

アニメの中のパン屋さんそのもの

大泉学園駅北口から徒歩7分、大通りから少し入った場所にBoulangerie bèe(ブーランジェリー ベー)はあります。

大泉学園北口を降りてバス通りを進み、横断歩道を渡って右に進みます。
呉服屋さんの角の細い道を左に曲がります。

細い一方通行の道沿いにあるため、地元民でなければちょっと立ち寄るというパン屋さんではないかもしれません。

こじんまりとした、素朴でおしゃれな外観です。
お店は数人人が入ればもういっぱいという広さですが、奥には厨房もあり、まさに出来立てのパンを購入できます。

訪れたのは平日で開店から1時間程度の時間帯でしたが、すでに数人のお客さんが並んでいて、お店から出るころには10人ほど並んでいる人がいました。
駅から少し離れたこの場所、この時間でこんなに人がいるとは、、、。
営業時間は19:00までですが、夕方にはバケット以外はほとんどパンがないこともしばしばの人気店です。

現在はコロナ対策のため、店内に入れるのは4人までという対応がされていました。
店の外まで人が並びます。

お店に入ると、ところ狭しとパンや焼き菓子が並べられていて、
アニメのパン屋さんのイメージそのものです。
北海道小麦などの贅沢素材がふんだんに使われたパンが並びます。

ちょっとしたクッキーやフルーツケーキなど、気軽なお土産にもぴったりの焼き菓子もあります。

山積みのバケット

山積みのバケット

バケットが豊富なのが特徴です。
こちらもアニメさながらの、ごっついバケットが並び、種類も豊富です。
積まれたバゲットがとてもおいしそう!

副菜にぴったり

副菜にぴったり

惣菜も少しだけ並べられています。イタリアンぽい惣菜で、このバケットと合わせたら、お家ランチがめちゃくちゃオシャレになりますね。夕食の副菜にもいいです。

ショーケースにパンが並ぶ

ショーケースにパンが並ぶ

ショーケースには種類豊富にパンが並んでいます。
カラフルなものではないですが、とても素朴で自然なパンです。
まさにアニメの中のパン屋さんのショーケースです。

意外にも、チョコチップなどのチョコ系もあるので、
お子さんも好きなパンが多そうです。

この日はショーケースにコーヒーゼリーも並んでいました!なんだか夏らしく季節感も出してくれています。
バケットに挟み込んだサンドパンがとっても魅力的です。
サーモンやクリームチーズ、ハム、トマトなど、外さないサンド内容です。
大ファンだったメロンパンが20年1月に終売になってしまったことだけが悲しいです。
この日は6種類のパンを購入してみました。

ブーランジェリー ベーのパンを食べてみました

オレンジピールのバケット


バケットとしては小ぶりです。
表面はガリっとしていて、香ばしそうです。

大きいのでまずは半分に切って食べました。
切るときは見た目どおり、ガリガリと固いですが、
切った途端、オレンジピールの香りがふんわりしてきました!期待通りです。
オレンジピールやナッツが見えます。思ったより多めに入っていますね。

ごっちりしたイメージでしたが、
食べると中はもっちり、外はカリカリでおいしいです。

りんごのタルトフィン


味はあっさりと素朴。
素材の味がほんのりとして、くるみがいいアクセントになっています。
これはリピートしたいです。


華やかな見た目に思わずひかれてしまったりんごのタルトフィンです。ほんとに可愛らしいです。

こちらも切ると、パリパリです。
そんなに厚みはないので、気軽にパクパク食べられます。

味は見た目通り、少し甘め。
だけどくどくないあっさりとした、果実の自然な甘さです。
パイ生地がサクサク、パリパリで軽めでおいしいです。
この大きさだと2人以上で食べる量ですね。

アップルタルトはシナモンがかかっていることが多いですが、
こちらはシナモンは入っていないようでした。
お子さんでも食べやすい、やさしい味です。

チョコクロワッサン


やっぱりパン屋さんで買うものと言えばクロワッサンですね。
ひとつが結構大きめのチョコクロワッサンです。

さっくりとカリカリ、サクサクとした正統派のクロワッサンです。
何層にも重なった層がきれい。

サクッとしながらも、中はしっとりやわらか。
ほんのりとバターの香りがします。

チョコレートはさっぱりとした甘みで少なめです。
全くくどくなくて、食べやすく、自然な甘みがいいです。
大きさはそこそこあるので食べ応えがあります。

スモークサーモンのサンド


ランチにぴったりのスモークサーモンとクリームチーズのサンド。
ボリュームがあるのがうれしいですね。

材料をみても自然のものしか入っていません。
ライ麦パン、おいしそうです。

厚みもほどほどなので、食べにくいほどではありません。
大きめサイズのスモークサーモンがいいですね。

クリームチーズとサワークリーム、香草のディル、サーモンの組み合わせ。
食べるととってもさわやかです。
クリームチーズはかなりあっさり目にしてあるので、全体が見た目よりあっさりしたお味です。

サーモンよりも、チーズとライ麦パンの味がしっかりしています。
ライ麦パンはしっかりと弾力があり、満腹感もあります。

ショコラのシュケット


シュケットは、ふこふこ香ばしい、お子様のおやつにぴったりの可愛らしいお手軽パンです。
フランスでは駄菓子のような感じで食べられているパンのようです。

お店のショーケースに山積みになっているのがとっても絵になります。
1つが小さく、3個で100円というのも、数が多いのが好きなお子様に喜ばれそうです。

味はとっても優しい甘さ。
中は空洞で、ふかっとしています。

軽くて甘く、香ばしい味がします。
表面についたシュガーがシャリシャリとしてアクセントになっています。
思わずシュガーの多いものを選んでしまいます。

3個で100円ですが、これは絶対にぱくつきたくなるので、とても3個では足りないと思います。
お子さんにぴったりのおやつ感覚のパンです。

ブリオッシュ


このぷっくり、コロンとした見た目がかわいいです。

シンプルでほんのり甘く、あっさりと軽いパンです。
外はしっかりとした固さですが、中身は軽くふわっとしています。
バターがほんのりと香るブリオッシュです。

かなり早い時間に売り切れるパンも多い人気店です。
自然素材が贅沢に使われパンの種類も豊富です。特にバケットの種類はかなり多めです。
いちどこの素朴な味を味わってみては。

店舗情報
店舗名:Boulangerie bèe(ブーランジェリー ベー)
定休日:日曜・月曜
営業時間:[火~土] 10:00〜19:00
住所: 練馬区東大泉3-16-32
アクセス: 大泉学園駅北口 徒歩7分

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。