練馬こどもカフェの申込受付を開始しました(9月開催分)

練馬こどもカフェとは

令和元年6月からスタートした「練馬こどもカフェ」では、区内のカフェ等で、お子さんと一緒に参加して、遊んだり、保護者同士が交流したり、リラックスできる場を提供します。
地域の幼稚園教諭や保育園の保育士、栄養士、看護師などに、気軽に育児に関する相談もできます。
保護者同士の交流や、情報交換の場所としてもご利用ください。

感染症予防対策

【会場の感染予防対策】

  • 会場の扉を複数個所開放し、空気の入れ替えを実施します
  • 定員を変更し、参加者同士の距離が密になりすぎないようにします。
  • 事業開催前に、会場内の消毒を行います。

【講師の感染予防対策】

  • 検温や体調のセルフチェックを実施します。
  • マスクもしくはフェイスガードを着用し、手洗い、手指消毒、咳エチケットを行います。

【参加者の皆様へのお願い】

  • 事業の前日およびご来場前に検温を行い、体調管理にご協力をお願いいたします。
  • 発熱、咳などの症状がある場合は、体調を最優先していただき、参加をお控えください。
  • 保護者の皆様は、必ずマスクをご着用ください。
  • 会場到着時は、事業開始前に手洗いや備え付けの消毒液をご使用ください。
  • 咳・くしゃみのエチケットにご協力ください。


練馬こどもカフェ(イメージ)

対象と定員

在宅で子育てしているご家庭の未就学のお子さんと保護者が対象です。
(各回毎に、主な対象となるお子さんの年齢が異なります。)
各回の定員は、親子5組程度です。(会場毎に異なります。)

詳細は、本ページ下部にある「練馬こどもカフェ 開催予定」をご覧ください。

開催場所および開催日時

開催場所

店内の一部スペースで開催します。

  • タリーズコーヒー大泉学園店 (練馬区東大泉2丁目34番1号 オズスタジオシティ1階)
  • タリーズコーヒー石神井公園店 (練馬区石神井町2丁目14番31号 ビオラ1階)
  • スターバックス コーヒー 豊島園駅前店(練馬区練馬4丁目18番8号 ティーズガーデン)

令和2年度からスタート、貸切の会場で開催します。

  • ホテルカデンツァ光が丘(練馬区高松5丁目8番 J.CITYビル1階)
  • カフェ ココ(練馬区高松1丁目25番12号 ブランシカ練馬高松1F)

日時

月に1~2回程度、平日の午前10時から午前11時に行います。
実施日は、開催場所により異なります。

詳細は、本ページ下部にある「練馬こどもカフェ 開催予定」をご覧ください。


こんなテーマで開催しました(令和元年度)

利用方法

事前申込(先着順)制です。

申し込みについて

先着順で受付します。
各回の定員になり次第、受付を終了します。

  • 保護者が、開催場所の各店舗に申込してください。
  • 申込の受付期間は、開催日時により異なります。(本ページ下部にある「練馬こどもカフェ 開催予定」をご覧ください。)

ご注意ください

 お申込みにあたり、下記の点にご注意ください。

  • お子さんの一時預かりではございません。親子で一緒に参加していただく事業です。
  • 利用料・保育料はかかりませんが、自己責任でご参加いただきます。
  • ドリンクなどのご注文は、参加される方ご自身でご負担ください。
  • 事業は都合上、内容変更もしくは中止となる場合がございます。

練馬こどもカフェ 開催予定

  • 事業の内容や対象年齢などに関するお問い合わせは、開催店舗ではなく、下記のお問い合わせ先(こども施策企画課こども施策担当係)にご連絡ください。

タリーズコーヒー大泉学園店

※(注釈)次回開催については、決定次第本ページを更新してお知らせします。

タリーズコーヒー石神井公園店

※(注釈)次回開催については、決定次第本ページを更新してお知らせします。

スターバックス コーヒー 豊島園駅前店

※(注釈)次回開催については、決定次第本ページを更新してお知らせします。

ホテルカデンツァ光が丘

9月は、18日(金曜日)と29日(火曜日)の2回開催します。詳細は、下記PDFファイルをご覧ください。

カフェ ココ

8月は16日(水曜日)に開催します。詳細は、PDFファイルをご覧ください。

お問い合わせ

こども家庭部 こども施策企画課 こども施策担当係

組織詳細へ

 

電話:03-5984-1306(直通)

ファクス:03-5984-1220

この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで


サブナビゲーションここから



情報が見つからないときは




フッターここまで

引用元:練馬区公式ホームページ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。