【武蔵大学】ゼミの武蔵のリアルがわかる「ゼミブログ」、投稿数700超え

武蔵大学(東京都練馬区/学長:山嵜哲哉)は、受験生や一般の方にむけた「ゼミブログ」を2007年度より公開しています。ゼミブログは、「経済学部」「人文学部」「社会学部」の各ゼミは教員が執筆し、3つの学部の学生が協働で取り組む「三学部横断ゼミ」は担当職員が投稿しています。今年度は全てのゼミがオンラインでの実施を余儀なくされました。現在もオンライン授業が続いていますが、対面にはない良さも報告され、学生が学びを継続できるよう教員らが工夫を凝らしながら細やかに指導している様子がブログから伺えます。ゼミブログは、これまでに700本を超える記事を掲載しています(2021年1月現在)。

武蔵ゼミブログの特長
■学部・学科ごとのゼミの特長を知ることができる!
 ゼミブログの内容は時期や研究テーマによってさまざま。具体的な取り組みをわかりやすく伝えることで新しい分野の研究に興味をもってもらい、武蔵のゼミのイメージを描くことができる内容となっています。

コロナ禍の影響を受けながらも継続された2020年度のゼミ活動を綴った記事を紹介します。

■最近のゼミブログ(2020年度の投稿記事より)
▼経済学部 「コロナと景気」 https://bit.ly/38le4yr

 経済学部の蓮見ゼミでは、コロナ禍における消費や雇用の動向をゼミで取り上げています。

▼人文学部 「2020: GSC Seminar’s ”Virtual” Space Odyssey」 https://bit.ly/2L877Ik

 人文学部のGSCではZoomやSlackを使ってゼミ活動を継続。学びの旅はオンラインと教室の両方で続きます。 

▼社会学部 「リモート授業ならではの『豊かさ』」 https://bit.ly/3hQLqse

 コロナ禍でさまざまなことが制限される中、リモート授業の長所に着目します。

▼三学部横断ゼミ 「最終報告会にて学生が作成した『CSR報告書』を発表」 https://bit.ly/395a4By

 企業のCSR報告書を三学部の学生が協働で作成する、三学部横断ゼミ。2020年度の最終報告会の様子です。

 ブログを遡ると最終報告会に向けた”過程”の部分も知ることができます。

▽武蔵大学全学部ゼミブログ  https://www.musashi.ac.jp/blog/

▽大学公式SNSから最新記事をチェック可能!各ブログの更新情報は大学公式SNSでも配信しています。
・Twitter https://twitter.com/musashiuniv

・Facebook https://www.facebook.com/MusashiUniversity/

▼本件に関する問い合わせ先
武蔵大学 広報室
西(にし)・齋藤(さいとう)
住所:〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
TEL:03-5984-3813
FAX:03-5984-3727
メール:pubg-r@sec.musashi.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

引用元:BIGLOBEニュース

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。