• HOME
  • ブログ
  • その他
  • 仮囲いアートプロジェクト『fence&art(フェンスアンドアート)』の第2弾は、【地域とつながるアート】をテーマに光が丘IMAにて実施!

仮囲いアートプロジェクト『fence&art(フェンスアンドアート)』の第2弾は、【地域とつながるアート】をテーマに光が丘IMAにて実施!

地域を知るアーティストの表現を通じて、地域と施設の想いを結びます。

株式会社ジェイ・プラン(東京都新宿区/代表取締役大野勝利)は、仮囲いアートプロジェクトの第2弾を、東京都練馬区に位置する複合型SC「光が丘IMA」にてアート製作を実施しました。

【 プロジェクト第2弾 fence&art in HIKARIGAOKA IMA 】
2020年12月8日(火)にリニューアルオープンを迎えた、東京都練馬区の複合型SC「光が丘IMA」にて、アート制作を実施しました。【地域とつながるアート“WITH ART”】をコンセプトに、練馬区生まれ、練馬区育ちの”練馬”にゆかりのあるアーティストのユザワエミコ氏を迎え、仮囲いアート制作を行いました。

光が丘公園の自然の豊かさからインスピレーションを受け、この地域を知るアーティストだからこそできるアート表現を目指しました。

▪fence&art in HIKARIGAOKA IMA
展示期間:2020年12月8日(火)〜 ※期間限定での展示となります。
展示場所:光が丘IMA 1F IMA STREET

<アーティスト情報>
アーティスト/ユザワエミコ氏
練馬区出身、練馬区在住のイラストレーター。
カラフルで幻想的な世界観で主に動物や自然を中心に描いています。
観る人の心に彩りと、ときめきを感じてもらえるような作品作りを心がけています。
アーティスト公式サイト http://emikoyuzawa.com/

<施設情報>
東京都練馬区の複合型SC「光が丘IMA」は2020年12月8日(火)にリニューアルオープン。
1987年4月のオープンから33年が経過し、中央館専門店街をライフスタイルの変遷とともに多様化するニーズに応えるため、103店舗のパートナーショップとともに「イマミセ」として暮らしの新たなコミュニティの場へと生まれ変わります。

施設名:光が丘IMA
事業主:株式会社新都市ライフホールディングス
所在地:東京都練馬区光が丘5-1-1
アクセス:都営地下鉄大江戸線「光が丘駅」下車直結1分
URL:https://www.ima-hikarigaoka.jp/

■fence&artプロジェクトについて

駅ビル・商業施設の店舗の入れ替え時に必ず登場する”仮囲い”。
仮囲いが外れたあと、そこには新しい店舗がオープンし多くのお客様を笑顔にします。私たちは、仮囲いの時からお客様を笑顔にする方法はないかと考えました。それが仮囲い(=fence)にイラストやメッセージ(=art)を描くことです。
“仮囲い”にアーティストや企業・社会を結ぶことで新しいアート表現の場を創造していきます。

fence&art :https://www.j-fence-art.com/

<企業情報>
会社名:株式会社ジェイ・プラン
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-34-8 近代BLD.15 5F
代表者:代表取締役社長 大野 勝利
企業サイト:http://www.j-plan.com/company/

▪本プレスリリースに関するお問合せ先
fence&art事業  運営担当:鈴木 健太朗
電話:03-5362-9591
メール:info@j-plan.com

引用元:BIGLOBEニュース

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。