練馬区の無痛分娩を実施している病院2件

無痛分娩とは

硬膜外麻酔で陣痛の痛みを緩和しながら分娩(経膣分娩)を行うこと。
最大のメリットは痛みの緩和です。お産の痛みは個人差もありますが、「鼻の穴からすいかを出すような痛さ」と例えられるほど経験したことがないような痛さと言われています。リラックスした状態でお産に臨むことができるため疲労が少なく、産後の回復も早いです。
デメリットは陣痛を感じづらくなることから分娩時間が延びることや、副作用で頭痛やかゆみでることがあるなどです。
アメリカやフランスでは8割近くの妊婦さんが無痛分娩を選択していますが、日本ではまだ少数派であり無痛分娩を実施している病院は限られています。

練馬区の無痛分娩を実施している病院

久保田産婦人科

~基本情報~
・住所:練馬区東大泉3丁目29番10号
・交通:西武池袋線大泉学園駅北口より徒歩5分
JR吉祥寺駅から都民農園行きまたは新座栄行きバス
大泉学園駅(整備工場前)北口下車徒歩1分
・診療時間:9:00~11:30 /14:00~16:30
・休診日:日曜
・駐車場:8台
・電話:03-3922-0262
・費用:7万円(夜間は+1万円)

~おすすめポイント~
・基本的に計画分娩
・60年以上の歴史ある病院
・ホームページで分娩予約状況が確認できる
・入院中の食事、お祝い膳が美味しいという口コミ多数
・母子別室でゆっくり休める!希望があれば同室も可能
・退院時に、ベビー服デザイナー”いそみきよ”のベビーウェアプレゼント
・桶谷式の母乳外来や小児健診もあるので、産後も安心

~感染防止対策~
来院者の検温徹底。外来受診は本人のみ。付き添いやお迎えの方は入館できない。分娩時の立ち合い、面会の中止。

順天堂大学医学部附属練馬病院


~基本情報~
・住所:練馬区高野台3丁目1番10号
・交通:西武池袋線練馬高野台駅徒歩3分
(練高02)南田中車庫行きバス高野台一丁目下車徒歩5分
・診療時間:
・休診日:土曜(午後)、日曜
・駐車場:敷地内151台、病院西側42台
・電話:03-5923-3240
・費用:15万円

~おすすめポイント~
・一度帝王切開で出産した方も一定の条件を満たせば経腟分娩も可能
・総合病院なので緊急時のサポート体制が万全
・入院時に充実したアメニティ、退院時におくるみのプレゼント
・屋上庭園や院内の随所に配置されたアートに癒される
・カフェ、レストラン、コンビニがある
・小児科、小児外科もあるので産後も安心

~感染防止対策~
来院者の検温徹底。入院中の面会は原則禁止。

まとめ

練馬区では現在2つの病院で無痛分娩を実施しています。
年々、無痛分娩を希望する妊婦さんは増えているので、今後実施病院も増えていくといいですね!

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。