• HOME
  • ブログ
  • コラム
  • “ノーマスクピクニック”開催が全面中止って本当?もしかしたら練馬区が開催場所だったかも・・・

“ノーマスクピクニック”開催が全面中止って本当?もしかしたら練馬区が開催場所だったかも・・・

テレビやSNSでも大きな話題を生んだ「ノーマスクピクニックデー」。各都道府県の公園で2021年5月1日(土)、2日(日)に、任意の参加者が集まってマスクを着用せずにピクニックをする、というものです。緊急事態宣言が発令されるほどの感染が拡大している中、全国同時開催が予定されていました。しかし、4月20日ホームページにて中止と発表がされました。
現在はホームページ上からは削除されているようですが、東京都内では3か所の公園で開催が予定されていました。
◇世田谷区・都立砧公園
◇西東京市・西東京いこいの森公園
◇城北地区・場所不明←ココ!!!
最終的に3か所目の開催場所が確定しないまま中止の発表となりましたが、予定されていたのは練馬区・板橋区・北区あたりでしょうか。

主催者が誰なのか明記されていないので本当に開催するつもりだったのかも含め不明瞭な点が多いですが、中止になったことで安堵が広がっています。
しかし、中止となった理由や今後の活動については疑問の声がまだまだ絶えません。また、新たな主催者?も登場しているようです。

主催ホームページより

ツイッターの反応

まとめ

ホームページでは中止とされていますが、SNS上では開催するという声も。正しい情報がどれかわからず不安ですが、GWに公園へ行く予定の方は一層の感染予防対策を!
みなさんはこの「ノーマスクピクニック」、どう思いますか?

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。