• HOME
  • ブログ
  • その他
  • 魔法ワールドの世界観を展示、としまえん跡地にオープンするスタジオツアー東京が正式着工へ

魔法ワールドの世界観を展示、としまえん跡地にオープンするスタジオツアー東京が正式着工へ

2023年前半にオープン予定の「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ポッター」(以下、「スタジオツアー東京」)が、正式に着工したことが発表された。

練馬区としまえん跡地にオープン予定の同施設は、歩いて回れる体験型エンターテインメント施設。屋内スペースには、映画『ハリー・ポッター』『ファンタスティック・ビースト』シリーズの印象的なシーンセットなど、“魔法ワールド”の世界観が展示、映画の舞台裏の秘密を学ぶことができる。また、来場者や地域の方々がくつろげる広場が正面入り口前に作られる予定となっている。

関係者は今回の正式着工という大きな一歩に「大変うれしく思います。この施設が地域における新たな賑わいと文化発信の拠点となり、東京都様が段階的に整備する練馬城址公園とともに、日本・アジア地域だけでなく世界中のハリー・ポッターファン他多くの人々を元気にするアフターコロナの象徴的な場所になることを確信しています」、「関係各社と連携して、環境への配慮、近隣住民の皆様への配慮を行いながら、『地域社会の発展』と『住み続けられるまちづくり』の貢献を目指します」などとコメントを寄せている。

引用元:BIGLOBEニュース

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。