• HOME
  • ブログ
  • その他
  • 企画展「樺太の植物と風景-船崎光治郎と牧野富太郎-」【牧野記念庭園記念館】

企画展「樺太の植物と風景-船崎光治郎と牧野富太郎-」【牧野記念庭園記念館】

開催にあたって

 樺太(サハリン)の植物や風景に魅せられた版画家船崎光治郎(1900年-1987年)による『図説樺太の高山植物 上巻』の原画や『樺太名勝八景』(1940年ごろ)の下絵などを初公開し、目にすることの少ない船崎の樺太での作品を紹介します。
 また、船崎が版画を、牧野富太郎(1862年-1957年)が解説を担当した植物版画集『華容図聚』やそのための牧野の自筆原稿なども展示し、今までほとんど知られていない船崎と牧野の交流にもスポットを当てます。

開催概要

会期

2021年6月12日(土曜)から8月15日(日曜)

概要

企画展示:午前9時30分から午後4時30分
開園時間:午前9時から午後5時
休館日:毎週火曜日
費用:入場無料
場所:牧野記念庭園記念館(東大泉6丁目34番4号)

会期中のイベント

ギャラリートーク(学芸員による展示解説)

日時:6月27日(日曜)、7月18日(日曜) (1)午後2時30分から2時50分 (2)午後3時から3時20分
場所:牧野記念庭園記念館企画展示室
定員:各回15名(事前申込・先着順)
費用:無料
申込方法:6月11日(金曜)から当日の正午まで、電話にて受付(牧野記念庭園記念館 03-6904-6403)。
(注釈)ギャラリートーク中の入室は、事前申込者を優先します。

関連イベント

夏休み企画「色鉛筆でかく植物画」

日時:8月21日(土曜) 午後1時30分から3時30分
講師:滝澤 栄利子氏(女子美術大学アートセミナー“ボタニカルアート”講師)
内容:身近なお花や野菜をよくみて、色鉛筆を使って自由にかいてみましょう。
持ち物:鉛筆(H、HB)、消しゴム、コンパス
(注釈)色鉛筆・お花や野菜・鉛筆削りは準備いたしますが、お好きなものがあればお持ちください。
費用:無料
対象:小学校3年生から6年生
定員:6名(事前申込・抽選)
場所:牧野記念庭園講習室
申込方法:郵便往復ハガキまたは電子メールで
(1)氏名(2)住所(3)電話番号(4)年齢を記載し、7月30日(金曜)までにお申し込みください。
ハガキ:〒178-0063 東京都練馬区東大泉6丁目34番4号
メール:event@makinoteien.jp

(注釈)お申し込みは一人一通に限ります。
(注釈)原則、練馬区在住、在学の方を対象としています。
(注釈)メールでお申し込みの場合、お申し込み後3日間が経過しても当館からの返信がない場合はお電話(03-6904-6403)でご連絡ください。受信設定をしている場合は、あらかじめ設定を解除、あるいは下記ドメイン指定受信設定を行ってください。〔@makinoteien.jp〕

企画展についてのお問い合わせ

牧野記念庭園記念館
電話:03‐6904‐6403

チラシは以下のリンクからダウンロードできます

交通案内等

交通案内等は、下記のリンクをご参照ください。

環境部 みどり推進課 施設係

 組織詳細へ

電話:03-5984-1664(直通)

 ファクス:03-5984-1227

この担当課にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから

牧野記念庭園



情報が見つからないときは




フッターここまで

引用元:練馬区公式ホームページ

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。