練馬で窓ガラスの清掃員が落下、別の作業員巻き込み2人けが

 1日午前、東京・練馬区のビルで窓の清掃作業をしていた男性が地上にいた別の男性作業員の上に落下する事故がありました。

 「こちらのビルで窓を拭いていた作業員が落下し、下にいた別の作業員が巻き込まれたということです」(記者)

 午前10時半ごろ、練馬区豊玉北にある8階建てのビルの2階から3階部分でゴンドラに乗って窓を拭く作業をしていた50代の男性作業員がゴンドラの部品ごと落下し、地上にいた別の60代の作業員の男性にぶつかりました。

 「ドンという感じ(の音)です。たぶん清掃の方が落ちてきて、二人倒れていますと連絡(119番)しました」(ビル1階のメガネ店 店員)

 2人はけがをして病院に運ばれましたが、命に別状はないということで、警視庁は当時の状況を詳しく調べています。(01日15:46)

引用元:BIGLOBEニュース

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。