練馬区で御朱印巡り~田柄天祖神社@地下鉄赤塚~

田柄天祖神社は地下鉄赤塚駅より徒歩11分の距離にあります。神社の前は通学路にもなっているのか子どもが歩いており、時間によっては賑やかな印象です。
ご祭神は天照皇大神。境内の看板によると、御神徳は悠久日本人の守神、農業、産業、家内安全、その他広大無辺、家業繁栄、厄除、交通安全とあります。

鳥居の右手には田柄用水記念碑があります。これは、明治26年(1893年)に建てられた玉川上水分水記念の碑です。
碑の表面下部に分水工事の経緯が記され、台座には水路総代、発起世話人など67名の氏名が刻まれています。もとは分水路に沿った天祖神社の東側にあったと言われています。(練馬区教育委員会より)


鳥居の左手の柵がないところには神社の名前の入ったバリケードが設置されています。その奥には社務所がありますが、無人のようです。

6段ほど階段を上った先に社殿が見えます。右の狛犬は木の葉に隠れていました。



社殿の左奥、右奥に3社の境内社と石碑があります。

御朱印

本務社の鷺宮八幡神社にていただけます。初穂料は500円です。

神社で猫探し

田柄天神社では猫さんに出会えませんでした。

googlemap


    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。