介護・医療ケアの複合施設、東京・練馬区に開設、ヒューマンライフケア

ヒューマンライフケア(株)(東京都新宿区)は、2016年11月1日(火)、東京都練馬区にグループホーム(認知症対応型共同生活介護)と看護小規模多機能型居宅介護を併設する複合施設をオープンする。「ヒューマンライフケア大泉学園グループホーム」は1ユニット9名、2ユニットで計18名定員のグループホーム。認知症と診断された方へ、スタッフが日常の家事などをサポートしながら共同生活を行い、症状の進行を抑えながら自立した生活を続けてもらうことを目的としている。

また、同じ建物内に併設する「ヒューマンライフケア大泉学園の宿」は、地域の要介護認定を受けた高齢者の方へ「通い(デイサービス)」「訪問介護」「訪問看護」「宿泊」を組み合わせた介護サービスを提供する看護小規模多機能型居宅介護。住み慣れた自宅・地域での暮らしを末長く続けてもらうために、本人・家族にとって最適な介護・医療的ケアを柔軟に提供する。

【施設概要】
●所在地:東京都練馬区大泉学園町3-5
●交通:西武池袋線「大泉学園駅」・東武東上線「朝霞駅」よりバス「住宅前[練馬区]」下車徒歩4分
●TEL:0120-47-0294(9時〜18時)

ニュース情報元:ヒューマンライフケア(株)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。