3月の夏日、東京23区で5年ぶり…半袖で花見

 上空に暖かい空気が流れ込んだ影響で、関東甲信は29日、5月から6月並みの陽気となった。

 東京23区も3月では5年ぶりとなる夏日を記録し、桜の名所の隅田公園などでは薄着で花見を楽しむ人たちの姿が見られた。

 気象庁によると、関東甲信は広い範囲で晴れ、午前中から気温が上昇した。最高気温は、群馬県館林市で26・4度、甲府市で26・2度、東京都練馬区と千葉県市原市で25・8度を記録。都心でも平年を8・9度上回る24・2度を観測した。

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。