少子化対策として注目の家族留学!「小池知事と語る東京フォーラム」でユニークな取り組みとして紹介

若者のための家庭版OBOG訪問「家族留学」を運営する株式会社manma( 本社:東京都豊島区南大塚3-36-7、代表取締役:新居 日南恵、以下「manma」)は、結婚をテーマに東京都庁で行われた「小池知事と語る東京フォーラム」内で視聴されるVTR制作に協力いたしました。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=ScwraJuh6_g ]

                          【東京都公式YouTube】

■未婚者にとって結婚や子育てに対する不安要素とは
20〜30代未婚者を対象に行われたアンケートでは、結婚生活を送る上での不安要素として「配偶者と心が通わなくなる・不仲になる」の項目が男性・女性ともに上位にきています。
また、子育ての不安要素として「子育てするのが大変そう」「仕事と子育てするのが難しそう」の項目が約半数にのぼる一方、実際の既婚者では同じ項目でもポイントが低くなっています。
出展:平成26年度「結婚・家族形成に関する意識調査」(内閣府)
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/research/h26/zentai-pdf/index.html

manma代表・新居は、VTRの中で「今の若い世代は、就職活動や目の前の仕事のことも考えているが、結婚・出産後の仕事と子育ての両立や長期的なことも気になる。両立している家庭のイメージがわかないので実際に見てみたい。」と答えています。

■実際の結婚生活を身近に感じながら学べる家族留学
今回、練馬区に住む子育て家庭に現役女子大生2名が家族留学に参加し、食事の準備を手伝ったり、抱っこ紐をしたりと実際の家事や育児をリアルに体験。また、受け入れ家庭のお父さん、お母さんから結婚に至るエピソードや夫婦のコミュニケーションの工夫などじっくりと話を聞く時間が取られていました。

前出のVTRでは、「見たことがない世界に不安なだけで、等身大のお父さん、お母さんたちが”こういうことが楽しいよ”とか”こういう風に乗り切っているんだよ”と教えてもらうことで、”難しいことではなくて自分自身にもできることなんだ””望めば叶うんだ”という感想を持つ人が多い。」と家族留学に参加した若者の声を紹介してしています。

この模様は、東京都提供テレビ番組「東京クラッソ!NEO」(TOKYO MX)で放映され、実際の結婚生活を身近に感じながら学べるユニークな取り組みとして取り上げられました。
▼東京クラッソ!NEO 放送情報▼
http://s.mxtv.jp/variety/tokyo_crasso_neo/onair.php?log=20180325

今後、manmaはさらに自治体と連携を図り、若者のためのライフデザイン構築支援カリキュラム作成などにも携わって参ります。

【自治体連携・ライフデザイン構築支援に関するお問い合わせ】
株式会社 manma
担当:新居
Email: info@manma.co

■会社概要
会社名:株式会社manma
代表者:新居 日南恵(におり ひなえ)
所在地:東京都豊島区南大塚3-36-7 南大塚T&Tビル507室
設立:2017年1月13日(株式会社manma設立)/2014年1月13日(任意団体manma設立)
事業内容:家族留学/ライフキャリアサポート事業/コンサルティング事業/講演・研修事業/PR事業/イベント事業/他
URL:www.manma.co

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。