西武池袋線で人身事故 最大30分の遅れと、一部で運転見合わせ

 19日午後0時15分ごろ、東京都練馬区練馬の西武池袋線練馬駅で、男性がホームから線路に転落し、入ってきた所沢発池袋行き準急列車(10両編成)にはねられた。

 この事故の影響で、西武池袋線は上下線で最大30分の遅れが出ている。また、池袋−西武秩父間を走行する特急レッドアロー号と、西武有楽町線(練馬−小竹向原間)は運転を見合わせている。

引用元:BIGLOBEニュース