家庭で簡単にできる浸水防止の方法

ご家庭で簡単にできる浸水防止の方法をご紹介します。
また、防災学習センターには、水のうや土のうの作り方や展示のほか、防災および発災時に役立つ展示物や体験コーナーなどがあり、防災に関わる情報を多数学ぶことができます。お気軽に越しください。

簡易水のう

家庭用のごみ袋に水を入れて土のうの代わりとして使用します。家庭用のなるべく大きいごみ袋を2から3重にして、その中に半分程度の水を入れて口をしっかり絞って作ります。たくさん作って、出入り口などに隙間なく並べて使用します。

簡易水のうと段ボール箱の併用

簡易水のう

簡易水のうを段ボール箱に入れて連結して使用します。水のうだけの場合に比べて強度が増しますし、段ボール箱に入れることによって水のうを積み重ねて使用する事ができます。

プランターとビニールシートによる方法

花などを植える土の入ったプランターをビニールシートで巻き込み、連結して出入り口などに並べて使用します。

浸水防止の展示物


土のう展示


ミニ土のう積み体験コーナー


水のう展示パネル


止水板展示

引用元:練馬区公式ホームページ