「福祉・生活関連産業」「事業承継」に取り組む事業者にアドバイザーを派遣します

 ひとりで考えていると、なかなか進まない「新しい事業プランの作成」や「事業承継の準備」、一緒に
なって考えてくれるアドバイザー(中小企業診断士等)を、事務所や店舗まで派遣します。
 この事業は申請からアドバイザーの派遣までを練馬ビジネスサポートセンターで行います。
 申請には練馬ビジネスサポートセンターへの事前相談が必要です。
 申請は随時受付しておりますが、受付の状況により派遣できない場合があります。

問合せ・申込み先

練馬ビジネスサポートセンター(練馬1-17-1Coconeri4階 練馬駅北口直結)
電話:03-6757-2020

【詳しくは練馬ビジネスサポートセンターのホームページをご覧ください。】
練馬ビジネスサポートセンター(新しいウインドウで開きます)

派遣事業の概要

・費   用 無料
・支援期間 おおむね1年間
・派遣回数 原則10回まで

この制度を利用できる事業者(支援対象者)

1. 福祉・生活関連産業の分野において、サービスの創出・成長に取り組む事業者
 ※福祉・生活関連産業とは、医療・福祉・介護分野に関連する産業をいう。
 ※原則1年以内にサービスの創出・成長が実現できること。
2. 事業承継に取り組む事業者
・中小企業基本法が定める中小企業者、収益事業を行う特定非営利活動法人・一般社団法人
・法人の場合は本店または主たる事務所の登記地が区内にあること、個人事業主の場合は主たる店
 舗、事業所等の所在地が区内にあること
・法人の場合は法人住民税を滞納していないこと、個人事業主の場合は住民税を滞納していないことま
 たは非課税であること
・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律による規制業種および類似業種に該当しない
 こと
・消費者に著しく不利益を与える業務を行っていないこと

支援内容

1. 現在考えている新しいサービス等のアイデアを一緒に練り上げます。
 サービスの創出・成長に必要な資金計画や販売促進方法など、具体的なプランの作成についてアド
 バイスを行います。
2. 事業承継の課題の解決に向けて具体的な方法をご提案します。
 準備段階で見えてくる、人・もの・金などの課題を分析して、事業承継が実現できるプラン作成につい
 てアドバイスを行います。

派遣事業の流れ

1. 事前相談
2. 派遣申請
3. 審査・派遣決定
4. アドバイザー派遣
5. 継続的な支援
6. 事業終了報告書提出

引用元:練馬区公式ホームページ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。