【東京】コンビニ強盗の疑いで男逮捕 片言の日本語で外国人装う

フジテレビ系(FNN)

外国人を装ってコンビニから現金を奪った疑いで、56歳の男が逮捕された。

田村剛雅容疑者(56)は6月、東京・練馬区のコンビニで、片言の日本語で外国人を装い、店員を刃物で脅して、現金およそ9万円を奪った疑いが持たれている。

警視庁は、付近で起きた同様の事件についても、田村容疑者の犯行とみて調べている。

引用元:2NN

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。