• HOME
  • ブログ
  • その他
  • 区内三警察署と「要保護児童の早期発見と児童虐待の未然防止に向けた情報共有等に関する協定」を締結しました

区内三警察署と「要保護児童の早期発見と児童虐待の未然防止に向けた情報共有等に関する協定」を締結しました

 練馬区と、練馬警察署、光が丘警察署、石神井警察署の三警察署は、「要保護児童の早期発見と児童虐待の未然防止に向けた情報共有等に関する協定」を締結しました。
 これまでも、練馬区は平成29年6月に東京都と、「児童相談に係る連携強化協定」を締結していますが、このたび区内三警察署と協定を締結したことにより、更なる連携体制の強化を行い、子どもの安全・安心の確保と児童虐待の早期発見および未然防止を図っていきます。

1 協定の内容

(1)相互に保有する情報の共有
(2)共有した情報の記録および管理による秘密の保持の徹底
(3)情報共有等に関する申合せ事項

2 締結式

締結式写真
締結式の集合写真

 平成30年7月10日に、締結式を行いました。

3 各種相談窓口

引用元:練馬区公式ホームページ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。