区内での交通事故が増えています

区内での交通事故が昨年の同時期に比べて増えています。

運転手の皆さんへ

  • 夕暮れ時に交通事故が多く発生する傾向にあります。早めにライトを点灯し、自分の車(自転車も)の存在を周囲に知らせましょう。
  • 歩行者、自転車への思いやり、譲り合いの気持ちを持ちましょう(横断歩道は歩行者優先です)。
  • 歩行者などが車を確認できているか、安全な間隔なのか確認しましょう。
  • スピードが出すぎていないか、いざという時に止まれるか、いつも気を付けましょう。

歩行者の皆さんへ

  道路横断中の事故発生率が高くなっています。道路を横断するときは・・・・

  • 横断歩道を渡り、横断禁止場所では渡らないようにしましょう。
  • 信号を守り、車が来ていないか確認しましょう。
  • 運転手と目をあわせ、アイコンタクトしてから渡りましょう。

自転車の皆さんへ

  • 自転車安全利用五則を守りましょう。

1 自転車は車道が原則、歩道は例外
2 車道は左側を通行
3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
4 安全ルールを守る。
  飲酒運転・二人乗り・並進の禁止、夜間はライトを点灯、交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
5 子どもはヘルメットを着用

練馬区内の交通事故発生状況
期間 発生件数 死亡者数 重傷者数 軽傷者数
平成30年1月~6月 681 5 23 736
平成29年1月~6月 629 1 5 732
増加数 52 4 18 4

※警視庁発表資料から引用

引用元:練馬区公式ホームページ