「東京オリンピック・パラリンピック今昔」パネル展示を実施しています

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開幕まで、いよいよあと2年となりました。
これに合わせて、「東京オリンピック・パラリンピック今昔」をテーマとしたパネル展示を、区役所本庁舎1階アトリウムで実施しています。
※東京2020オリンピック競技大会の開会式は2020年7月24日、東京2020パラリンピック競技大会の開会式は2020年8月25日です。

2年前パネル展示の様子

パネルの展示期間

平成30年7月20日(金曜)~7月26日(木曜)
※最終日(7月26日)は、午後3時30分で終了となります。

※ご観覧にあたり事前申込は不要です。また、当日受付などはありませんので、期間中、自由にご覧いただくことができます。

場所

区役所本庁舎1階アトリウム

内容

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に関する展示

・東京2020大会の概要・競技種目の紹介
・陸上自衛隊朝霞訓練場で開催される射撃競技の紹介
・東京2020大会に関連する映像の放映

前回の東京1964オリンピック・パラリンピック競技大会が開催された頃(昭和30~40年代)と現在の練馬区内を比較した写真展示

過去に開催されたオリンピック・パラリンピックにまつわる展示

引用元:練馬区公式ホームページ

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。