国有地を活用した特別養護老人ホームの整備・運営事業者を募集します

 練馬区では、第7期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(平成30~32年度)(2018~2020年度)に基づき特別養護老人ホームの整備を進めています。平成30年4月1日現在、区内の特別養護老人ホームは29施設(定員2,070名)となっていますが、区では、特別養護老人ホームの入所待機者が多数いる中で、平成32年度までに定員2,368名を目標としています。
 これまで区では、主に民有地における特別養護老人ホーム整備事業について、施設整備費の一部を補助すること等により整備を進めてきましたが、より一層整備を促進させるため、国に対して要望し、区内にある国有地を特別養護老人ホームの整備用地として活用することとなりました。
 本公募は、国が国有地を社会福祉法人に貸し付け、当該社会福祉法人が特別養護老人ホーム等を整備・運営していただく前提として、区が事業者を公募するものです。なお、本公募において区は事業者を選定しますが、最終的な事業者の決定は国が行いますので、予めご了承ください。
 詳細については、公募要項をご覧ください。

公募の内容

応募資格

 以下のすべての事項に該当している必要があります。
(1) 社会福祉法(昭和26年法律第45号)第22条に規定する社会福祉法人であること。
(2) 法人創設を前提とした応募や複数の社会福祉法人が共同した応募でないこと。
(3) 都道府県等が行う指導検査において、重大な指摘事項がないこと。
(4) 「社会福祉施設整備費補助対象法人審査要領」および「特別養護老人ホーム等
   施設整備費補助審査基準」(東京都)に定める基準を満たしていること。
(5) 地域住民との交流および保健・福祉・医療機関等との連携を積極的に図る意欲を
   もっていること。
(6) 介護を必要とする高齢者や認知症高齢者等の様々なニーズにきめ細かく応えるこ
   とができる能力、資金および意欲を有しており、長期に安定した運営ができること。
(7) 平成30年8月1日現在、特別養護老人ホームを1年以上運営していること。
(8) 平成30年9月13日に区が実施する事業者説明会に出席すること。

貸付予定地

(1) 計画地(旧科学技術振興機構情報資料館および日科寮跡地 国有地)
【住居表示】東京都練馬区旭町二丁目8番
【地   番】東京都練馬区旭町二丁目359番2他4筆

(2) 最寄駅
都営大江戸線「光が丘駅」  徒歩20分

整備施設等

(1)特別養護老人ホーム(定員80人以上)(ユニット型および従来型の併設とする。)
(2)併設ショートステイ
(3)都市型軽費老人ホーム(定員5人以上20人以下)
(4)地域交流室
(5)その他事業者が提案する併設施設等

事業者説明会および計画地の見学

 今回の公募に応募予定の事業者は、必ず事業者説明会に出席してください。事業者説明会に出席していない事業者の応募は受け付けませんので、ご注意ください。

事業者説明会

(1)日時
 平成30年9月13日(木)  午前10時から(午前9時30分受付開始)
(2)会場
 練馬区役所本庁舎19階 1902会議室(練馬区豊玉北6-12-1)
(3)参加申込方法
 事前に公募要項をよく読んだ上で、参加申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはEメールで平成30年9月7日(金)までに申し込んでください。
※出席者は、1事業者3名までとします。

説明会参加申込書

公募関係書類

公募要項

応募様式

引用元:練馬区公式ホームページ

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。