練馬区で外国人と交流してみたい!でもどうやって?

練馬区では外国人居住者が増加

最近、街で外国人の方をよく見かけますよね。観光の方が大半ですが、なかには定住される方々も多いようです。練馬区では如何でしょうか。練馬区の人口は約72万人でそのうち外国の方が3万人。約4%が外国人の方です。統計以来毎年増加しており様々な文化を持つ方々が練馬で暮らして居ります。

最近よく耳にする「多文化共生」ってなに?

多文化共生とは、「国籍や民族などの異なる人々が、互いの文化的ちがいを認め合い、対等な関係を築こうとしながら、地域社会の構成員として共に生きていくこと」(総務省:多文化共生の推進に関する研究会報告書より)です。
外国人が多く住み暮らすことを特性として積極的にとらえ、国籍や民族等の異なる人々が互いの文化的違いを認め、理解しあい、共に生きていく多文化共生。外国の文化から得るものも大きそうですね。

練馬区の多文化共生事業

練馬区で開催している多文化共生事業は多々あります。
海外の方へのおもてなしとして毎年1回外国人・日本人が会場に集まり、自由に交流するイベントです。ボランティアスタッフにより企画・運営がなされており、地域に住んでいる皆さんの考えや思いが詰まった交流会となっています。
ねりま区報」で募集してるようですね。 国際交流サロンや日本語講座、震災時の対応の説明等、多岐にわたるフォロー体制が敷かれているようです。

国籍別分布図

日本に住まれてる方の国籍を調べたところ、1番多いのが中国、2番が韓国朝鮮、3番がブラジルのようです。1位2位はアジア系ですが3位が遠く離れたブラジルの方。日系移民も多いブラジルの方が日本にも多くいらっしゃってるんですね。

【関連記事】練馬区内の外国人在住数、東京23区中13位の練馬区は14,662人在住。その内42%が中国人

日本にいながらの国際交流

日本は島国ですので独自の発想や発展を遂げてきましたが、これからは国際交流も大事ですよね。日本の良いところは残しつつ、海外の素敵な考え方等を吸収し融合できたら、日本の更なる発展も望めます。交流ってやっぱり大事ですよね。

上手に交流するために

日本で海外の方と交流する方法はあるのでしょうか。

パーティーに参加
留学中や日本在住の外国人と仲良くなるために、一番手っ取り早い方法がパーティに参加することです。特に外国人との交流を目的にしたパーティであれば、確実に日本人と交流したい外国人と交流ができるのでオススメです。旅人主催のパーティなどにも外国人が出席していることが少なくないので、SNSなどで旅人の友人が発信する情報をチェックすれば、出会いの可能性が一段階高まるでしょう。また、日本のパーティに参加する外国人は語学留学中や日本在住歴が長い方が多いので、外国語が苦手な方でもコミュニケーションをとりやすいという利点があります。そのため、外国人との交流の最初の場には最適でしょう。
中にはけしからん外国人も一定数存在するようです。警戒しすぎは相手を不愉快にさせてしまいますが自分の身は自分で守りましょうね。

SNSでの交流

決して釣られないように・・・

決して釣られないように・・・

たいていのSNSには共通の趣味や特技を持った人たちが作る「コミュニティ」が存在しています。
外国人であろうと日本人であろうと、友達を作ろうと思ったらやっぱり自分の好きなものを足掛かりに交流を持つと仲良くなりやすいです。自分の趣味のコミュニティに参加している外国人にメッセージなどを送って交流をはかりましょう。

英会話カフェ

最近、「英会話カフェ」という施設が外国人との交流の場として、徐々に広がりを見せています。英会話カフェは英会話スクールなどに併設されていることが多く、コーヒーなどを飲みながら外国人とお話しをすることを目的とした施設です。英会話スクールと違って「学ぶ」というポイントに重点を置いておらず、正しい英語というよりも自然な英語で交流することができます。また、時間が決まっていないため、空いた時間にフラッと立ち寄れるのも大きな魅力の一つです。

また、外国人と話したいけれど、最初の一声がかけられない…という方はバーで交流するのがオススメです。もちろん酔っ払いは論外ですが、適度なアルコールには心をリラックスさせる効果があるので、最初の第一歩が踏み出しやすくなるでしょう。外国人が多いバーはたくさんありますが、特に交流しやすいのが「立ち飲み」タイプのバーです。立ち飲みのバーは動きやすいため、いろんなところに行って交流することができるからです。最初に話しかけるのはとてもドキドキしますが、一度話しかけてしまえば意外なほどすんなりお話しが進んだりして驚いてしまうかもしれません。

語学サークル

Life in Tokyoから引用

Life in Tokyoから引用

語学サークルは海外の語学に興味がある人たちが作った交流の場です。たいていのサークルには外国人の会員がいるため、ネイティブな外国語に触れることができます。 練馬区でも行っておりますので参加してみるのもいいかもしれません。

まとめ

海外の方が数多く暮らす練馬区。せっかく身近に住んでらっしゃるのなら文化交流してみるのもいいかもしれませんね。
これからは国際化の時代。気が付いたら国とか国境とかもなくなっていくかもしれません。様々な文化や考え方を取り入れ国際人として地域の更なる発展に寄与するのもいいかもですね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。