関東、10月の観測史上最高の気温を記録する場所が相次ぐ

 関東地方では台風一過の1日、10月の観測史上最高の気温を記録する場所が相次ぎました。

 台風24号が列島を縦断し、各地で大きな被害をもたらしましたが、関東地方では1日は一転して、10月にもかかわらず真夏日となる場所が相次ぎました。

 気象庁によりますと、栃木県佐野市で34.3度、埼玉県熊谷市で33.8度、東京・練馬区で33.4度などを観測。その他にも千葉、茨城、群馬のあわせて関東地方1都5県の34地点で、10月の観測史上最高の気温を記録しました。(01日16:22)

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。