• HOME
  • ブログ
  • その他
  • 【話題】「訪れてみたい日本のアニメ聖地」2019年版に「よりもい」「冴えカノ」「ゆるキャン」など新選出

【話題】「訪れてみたい日本のアニメ聖地」2019年版に「よりもい」「冴えカノ」「ゆるキャン」など新選出

10月29日、アニメファンが選ぶ「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2019年版)」が、「第31回東京国際映画祭」開催中の東京・六本木ヒルズにて発表された。
今回から新たに、『宇宙(そら)よりも遠い場所』、『冴えない彼女の育てかた』シリーズ、『劇場版 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-』、『ゆるキャン△』、『涼宮ハルヒの憂鬱』などの舞台・モデルの地、「東京アニメセンター in DNPプラザ」などの施設・イベントが“アニメ聖地”となった。

「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」は、『機動戦士ガンダム』の富野由悠季監督が会長を務める一般社団法人アニメツーリズム協会によって、全世界のアニメファンからの投票に基づき選定されているもの。国内外に向けて広く発信し、地域や企業、権利者と連携して「アニメツーリズム」の振興に努めることで、日本のアニメ産業の隆盛に寄与することを目的としている。

2017年8月に「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年版)」として初めて発表されたが、「新しいアニメ作品や地域の盛り上がりなどを反映させていく」との方針から、今年は6月から8月にかけて「アニメ聖地投票」が実施された。

今回から新たに、作品の舞台・モデルには『宇宙(そら)よりも遠い場所』の群馬県館林市をはじめ、『冴えない彼女の育てかた』シリーズの埼玉県和光市および東京都豊島区、『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の東京都、『ゆるキャン△』の山梨県身延町、『涼宮ハルヒの憂鬱』の兵庫県西宮市などが名を連ねた。

そして施設・イベントには2019年分より、東京都新宿区の「東京アニメセンター in DNPプラザ」、東京都練馬区の「東映アニメーションミュージアム」、長崎県五島市の「五島の雲 山本二三美術館」が選出されている。

「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2019年版)」新規選出一覧
<作品の舞台・モデル>
福島県伊達市「政宗ダテニクル」
群馬県館林市「宇宙(そら)よりも遠い場所」
埼玉県川越市「月がきれい」
埼玉県和光市「『冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた』シリーズ」
千葉県千葉市「『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』シリーズ」
東京都「劇場版ソードアート・オンライン―オーディナル・スケール―」
東京都台東区「三ツ星カラーズ」
東京都渋谷区「CHAOS;CHILD」
東京都中野区「THE IDOLM@STER(ナムコ中野店)」
東京都豊島区「『冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた』シリーズ」
東京都練馬区「『デジモンアドベンチャー』シリーズ」
東京都立川市「とある魔術の禁書目録」
神奈川県藤沢市「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」
神奈川県藤沢市「TARI TARI」
神奈川県藤沢市「つり球」
神奈川県藤沢市「刀使ノ巫女(とじのみこ)」
石川県金沢市(湯涌温泉)「花咲くいろは」
山梨県身延町「ゆるキャン△」
長野県小諸市「あの夏で待ってる」
岐阜県関市「刀使ノ巫女」
兵庫県西宮市「涼宮ハルヒの憂鬱」
福岡県福岡市「博多豚骨ラーメンズ」
長崎県対馬市「アンゴルモア 元寇合戦記」
沖縄県八重山諸島「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」
<施設・イベント>
東京都新宿区「東京アニメセンター in DNPプラザ」
東京都練馬区「東映アニメーションミュージアム」
長崎県五島市「五島の雲 山本二三美術館」

引用元:2NN

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。