WordやPowerPointの社内教材をワンパッケージでeラーニングへ!

eラーニングシステムを提供するMogic社とコンテンツ制作の北斗社がパートナーシップ提携

eラーニングシステム「LearnO(ラーノ)」を提供するMogic株式会社(所在地:東京都練馬区、代表取締役:山根陽一)は、eラーニング向けコンテンツ制作に強みのある株式会社北斗社様とパートナーシップ契約を締結しました。これにより、社内の教育担当者はWordやPowerPointの社内教材さえあれば、コンテンツとシステムをまとめて刷新することが可能になりました。

[画像: https://prtimes.jp/i/4876/38/resize/d4876-38-301298-0.png ]

社内の教育担当者や管理者にとって、WordやPowerPointで作成してきた社内教材をeラーニングコンテンツに作り変えることは容易ではありません。コンテンツを作成するには、構成、内容や適正な分量など検討が必要なポイントがあるからです。また、管理しやすいシステムはどんなものがあるのかを比較検討するだけで、かなりの時間と労力がかかります。

そのような課題に対応するため、eラーニングシステム LearnOと教材制作を一つにまとめ、更にオプションでシステムへ入稿する新しいサービスの提供を開始することになりました。eラーニングシステムを提供するMogic社とスライドや動画コンテンツ制作に強い北斗社の連携により、eラーニングサービスを業界最安値帯で利用いただけることを目指しています。

<コンテンツ制作に強い北斗社>
北斗社は、コンテンツ制作に対して幅広いノウハウがあります。eラーニング向けコンテンツに関する様々な悩みや課題を解決をするため、お客様のご要望やご予算に合わせてスライド・動画制作をご提案しています。動画撮影は、自社スタジオまたは出張撮影も可能です。

<システム開発のMogic>
Mogic社は、法人で年間20万人以上が利用しているeラーニングシステムLearnOを開発しています。最短1カ月から契約が可能で初期費用0円、月額9,800円(税別)と気軽に始められるプランから、カスタマイズのご提案まで幅広いご要望に対応しています。1ヶ月の無料トライアルで実際の使い勝手を気軽に試すことができます。
今後も国内外を問わず、専門業種や双方の強みを活かした提携を強化し、IT教育で生まれる付加価値を最大限に広げられるように進めてまいります。パートナーシップ契約にご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【本件に関するお問い合わせ先】
Mogic株式会社
担当 : 瀬尾、大江
Tel : 03-3997-7408
Email : learno_sales@mogic.jp

【eラーニングシステムLearnOの説明ページ】 http://learno.jp/

【株式会社北斗社 映像事業部の説明ページ】 https://www.hoku.co.jp/video/

【Mogic株式会社について】
本社:〒177-0041 東京都練馬区石神井町3-3-31、モノデコール石神井公園1F-4F
代表者:代表取締役 山根陽一
設立:2009年12月19日
資本金:20,000,000円
Tel :03-3997-7408
Fax:03-5923-9230
URL:http://www.mogic.jp
事業内容:クラウドeラーニングシステム提供、eポートフォリオサービス提供など

【株式会社北斗社について】
本社:東京都文京区大塚3丁目38番10号
代表者:代表取締役社長 高橋潤一
設立:昭和24年3月
資本金:2,000万円
Tel :03-3944-5100(代)
Fax:03-3944-2233
URL:https://www.hoku.co.jp/
事業内容:企業の広報、販売促進を支援する各種コンテンツ制作・デザイン・環境配慮型各種印刷事業、およびWebサイトの企画・制作・システム開発を含めたメディアプランニング事業など。

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。