上石神井ランチ!なにげない場所にあるツウ好みのお店

上石神井ランチ!なにげない場所にあるツウ好みのお店

上石神井駅から歩いて10分以内、なにげない場所の本格ランチができるお店をご紹介します。

こんなところに洗練のフレンチビストロが!
ビストロデザミ Bistro des Amis

上石神井駅北口から数分の場所、なにげない住宅街にあるフレンチの人気店がビストロデザミです。
ビストロデザミはなかなか予約が取れないほどの人気店です。

画像出典:食べログ

なぜこんなに人気があるのかといえば、
オーナーシェフが、名店、市ヶ谷の「オーグドジュール」総料理長を務めていた中村保晴さんで、中村さんの地元である、上石神井に手頃な価格で味わえるフレンチビストロを作ってくれたからなんです。地元愛を感じますね。

住宅街のなにげない場所で、ミシュランガイドの「ビグルマン」にも選定された料理を味わえるとあって人気があるんですね。

画像出典:食べログ

おしゃれな外観で、グリーンもすてきですね。
こじんまりとした店構えですが、席は20席あります。
ですが、人気店なのですぐに満席となりますので、予約は必須です。

画像出典:食べログ

内観もビストロらしいカジュアルで明るい雰囲気です。

一流シェフのお店でありながら、気軽に入れる感じがいいですね。

画像出典:食べログ

ランチメニューのコースは1,980円のみ。
フレンチのコースで1,980円はお得です。

画像出典:食べログ

前菜メニューから1品を選べます。
前菜からバリエーションが楽しいので選ぶのも迷います。
前菜の1つ、パルメザンチーズ風味のクリームブリュレ。まるでデザートですね。

画像出典:食べログ

前菜のひとつ、帆立貝、生ハム、アボガド、モッツァレラのパート包み焼き。
パリッとしたつつみ焼き。熱々で食材のおいしさが味わえます。

画像出典:食べログ

豚肉とレバーのパテ。どれも凝った前菜ばかりで、本当に選択に悩みます。

画像出典:食べログ

メインもメニューから1品選びます。
メインのひとつ、鴨むね肉のロースト。
表面がカリッとしていて、中はしっとりとしている絶妙な焼き加減で鴨肉のうまみを味わえるメニューです。

画像出典:食べログ

パンもプラス料金で追加できます。
ボリュームが欲しい時にも。

画像出典:食べログ

デザートもプラス料金で楽しめます。
特製プリンのスープ仕立てカラメルアイスと共に。
カラメル味が絶妙なとろけるおいしさです。

画像出典:食べログ

チーズスフレケーキとジェラートはシンプルながら、
しっとりとしたおいしさがたまりません。

画像出典:食べログ

最後にドリンク。
料金追加でワインやビールもあります。

ランチで1,980円でこの内容は大満足できるはず。
お店の方の対応もよく、さすがビグルマンに選定された店です。
地元感のある、なにげない場所にこんなクオリティのビストロがあることに感動できるお店です。

くちこみ

今日のランチは練馬でフレンチ♪
ランチは1,980円のコースのみ。
さすが名店だけあって全てに於いて味もコスパも最高です(^∇^)
こちらは超オススメ!!

もっと見る

店舗情報
ビストロ デザミ Bistro des Amis
住所:東京都練馬区上石神井2-29-1
アクセス:西武新宿線 上石神井駅(北口) 徒歩4分
営業時間:ランチ:11:30〜13:00
ディナー:18:00〜20:00
定休日:毎月第1木曜日 毎週水曜日

なにげなく通り過ぎないよう注意です!
インドカレーふんだりけ

画像参照:食べログ

上石神井に本格派のインドカレーのお店があります。
上石神井駅から6分ほど歩くと、駅前からは少し離れた感のある雰囲気になってきます。
こんななにげない住宅街にツウも満足のカレー店があります。

画像参照:食べログ

こちらがインドカレーふんだりけです。
本当になにげない外観ですが、この外観とは裏腹にカレー好きをも唸らせる本格的なカレーが揃っているのがふんだりけです。
外観とカレーとのギャップも味わえます。

画像参照:食べログ

ふんだりけはインドカレーの中でも南インド中心のインドカレーです。

「ふんだりけ」という名前も気になるところですが、ふんだりけとは白い睡蓮のことだそうです。
一万年に一度だけ真っ白な花を咲かせると伝わる花とのこと。
インドに造詣の深いご主人だと伝わってきます。

画像参照:Retty

ふんだりけは雑誌のカレー特集にも登場したことがあるそうで、
知っている人は知っているという名店なんですね。

画像参照:食べログ

ふんだりけの店内です。
すっきりとした店内はテーブルが6卓あります。
表からの印象より広々しています。

ふんだりけのメニューは多いですが、定番はこちらのムルギーカリーです。
ランチメニューの中ではお高めの値段ですが骨つきの鶏もも肉が丸ごと1本ついているので、満足感は高いです。

画像参照:Retty

このチキングレビーの身をほぐし、ごはんに混ぜて食べると、とってもスパイシーでおいしいです。
ライタ(ヨーグルトのサラダ)、アチャール(漬け物)も添えられているので、こちらも一緒に混ぜ混ぜして食べるのが南インド風だそうです。
スパイシーでありながら、まろやかな味になります。

画像参照:Retty

とはいえ、さすがにここで手で食べるのは難しそうです。

ふんだりけはカレー通の人でも大満足のレベルであることは間違いありません。
もちろん通好みの味ではありますが、カレー通の人でなくても、
気軽に本格的なインドカレーが食べられるのがいいですね。

画像参照:食べログ

スパイスが効いた本格派カレーが無性に食べたくなったときは、ふんだりけに行かれることをおすすめします。

くちこみ

住宅街に突如現われる本格派の味
西武線沿線スタンプラリー
川越で3軒目を食べた後に街の雰囲気を堪能
しっかり遊んで晩御飯は西武線に乗って上石神井へ移動
4軒目のお店は
「ふんだりけ」さんです
お店の場所は食べログからご確認ください

駅から少し歩いた住宅街の中にあるお店
控えめな外観で気付かずに通り過ぎちゃう人も多いんでない?
店内は街の食堂って感じ
テーブルに着くと店主のお子さんがメニューを持ってきてくれました
お手伝い偉いね〜

店名のふんだりけ(分陀利華)ってのは白蓮華の花のこと
滅多に咲くことなく、泥の中から生え、シミひとつない清らかな花が咲くことから仏は真実を体得した人を「分陀利華」に喩えて褒め讃えるそうです
そんな仏教にも造詣が深い店主が作るカレーがどんなものか楽しみですね
派手すぎず的を得た感じのメニューラインナップ
心くすぐるものがあります
今回は連れがいるので2品頼みましょう

まずは定番でしょう!
「ムルギーカリー」1,480円
骨つきの鳥モモ肉が一本ど〜んとカレー
スプーンで器用に身をほぐしてご飯に混ぜて・・・パクッと
うまうまです♪
ムルギーカリーには別添えで
チキングレビーが付いているので贅沢にたっぷりご飯と絡めて食べましょう
クローブやカルダモンがしっかり効いたスパイシーな味わいはたまりません!
添えられたライタやアチャールなども合わせて食べましょう

そしてもう一品は「ラサムライス」860円
メニューによるとラッサムを使ったインド風リゾットだそう
同じ系統だと「サンバルライス」980円ってのもあります
日本で言えば白飯に味噌汁ぶっかけた「ねこまんま」
たしかに汁物をご飯にぶっかけて食べるのは美味しいよね
このラサムライスは個人的に超気に入りましたよ
味や食感は違いますが街の中華屋でのチャーハン的な存在かな?

食後にはバナナ1本つかった
「ケーラーラッシー」420円も注文
普通のラッシー以上に濃厚でドロっとしたケーラーラッシーは癖になりますよ〜
バナナ1本使用してあるので食物繊維の整腸効果もありますね

住宅地の中にあるマニアも大満足間違いなしのお店です
もちろん普通にカレー好きな人も楽しめますよ

ご馳走様でした

もっと見る

店舗情報
インドカレーふんだりけ
住所:東京都練馬区上石神井4-10-19
アクセス:西武新宿線 上石神井駅 徒歩6分
営業時間:
[月~木]11:30〜15:00
[金~日・祝]11:30~19:00
日曜営業
定休日:不定休

なにげない場所にある営業時間不定期のお店!
analog. (アナログ.)

画像参照:食べログ

上石神井駅南口からから徒歩5分ほど、駅前通りを少し曲がったところにあるのが「カレー専門店アナログ」です。
席はカウンター5席のみ、しかも営業時間が不定期で、Twitterでお知らせという、不確定要素満載の斬新なカレー専門店です。
こんなに不確定要素満載でありながら、人気のあるお店なので日や時間によってはルーがなくなってしまうこともあります。
オープンしていたら迷わず入店がおすすめです。

画像参照:Retty

定番メニュー「チキンな彼へ。」
とてもシンプルなカレーらしいカレーです。
ネーミングはおもしろ系でひねってますが、中身はかなり辛いチキンカレーです。
具がごろごろとして、チキンも大きく食べ応えがあります。
添えられたニンニクトッピングが、カレーの味に変化を与えて、より深い味わいになります。

アナログは価格も非常にお手頃なのも驚きで、「チキンな彼へ」は690円!
このボリュームで690円とは、良心的すぎます。

画像参照:Retty

こちらは「グリィーーンカレー」、パクチーもお好みでトッピングできます。
こちらもアナログの人気カレーです。以外にもココナッツのまろやかさもあるカレーです。

画像参照:Retty

ハーフ&ハーフで2つの味が味わえるカレーもあってお得ですね。
全体的に具がごろっと入っていて、ごはんの量も多めでがっつりです。

画像参照:食べログ

ご飯は並盛でも通常のカレー店の大盛並みにあるので、カレーでごはんをガツガツ食べたい人にはおすすめです。
さらにニンニクとパクチーもインパクトを加えてくれるので、パンチが欲しいときにぴったりです。

スパイスが効いていて刺激的なカレーを食べたい人におすすめ。
しかも安いので、開店していたら絶対食べたいカレーです。

くちこみ

ハーフ&ハーフ730円
味はガッツリ、無骨な感じでボリューム満点
まさに男のカレーでしたが女性もちらほらいらっしゃいました。
刻みニンニクのトッピングも斬新でガツンと食べ応えがあります。
席が少ないので行きたい日はこまめにツイッターをチェックしましょう。

もっと見る

画像参照:食べログ

店舗情報
アナログ analog
住所:東京都練馬区上石神井1-13-7
アクセス:西武新宿線 上石神井駅 徒歩3分
営業時間: [月~金・土・日] ランチ:12:00〜14:30
ディナー:18:00〜22:30
定休日:不定休

なにげない場所で定番の餃子!
一圓 上石神井店

画像参照:Retty

ザ・街の中華料理屋さんという風情の一圓上石神井店です。
上石神井駅前の道を吉祥寺方面に歩いて行った左側にある、餃子、チャーハン、ラーメンのお店です。本店は吉祥寺にあるようです。
コスパよく、満腹になりたい人にはおすすめです。

画像参照:食べログ

内観は意外と中華料理より洋食店のような雰囲気もあります。
カウンターでランチはもちろんですが、テーブル席もあって、グループやファミリーでもちょっとゆったり座れるのもいい感じです。

画像参照:Retty

メニューももちろん街の中華料理店の王道をいってます。
しかもボリュームがあるのに安いですね。
セットメニューを注文すれば、しばらくはお腹が空かなそうです。

画像参照:Retty

王道 ド定番餃子ライスのセットがこちら。
すごくシンプルなのがまたいいですね。ランチタイム以外にもセットメニューはあります。

画像参照:Retty

シンプルとはいえ、この餃子!
このサイズ感がすごいです。サイズは一般的な餃子の2個~2.5個分ほどはありますので頼みすぎには注意です。

画像参照:食べログ

パリパリの皮、この焦げ目がたまらないです。
皮は厚めですが、このくらいカリッと焼かれていると重みがなくていいですね。

見た目どおり、パリ皮でジューシーなお味。
1個が通常の餃子の2個分以上あるので、とにかくボリュームがすごいですが、
野菜が多めなので以外にパクパクいけてしまいます。
野菜中心の具でジューシーながらもしつこさがないのがうれしいです。

画像参照:食べログ

一圓はチャーハンも人気のメニューです。
こちらはうめかつチャーハン。さっぱりとしたお味が人気のようです。
パラリとしたオーソドックスな味で、だれでも食べやすいです。

画像参照:食べログ

ラーメンも昔ながらの定番の味です。

画像参照:食べログ

食べやすいあっさりしょうゆスープで、普通のラーメン。
これはこれでおいしいですね。
味噌ラーメンやタンメンもありますが、どれもクセのない食べやすい味です。

一圓は地域密着のコスパのよい中華料理屋さん。
ランチは1000円あればおつりがくるコスパの高さです。
ボリューム満点ながら味のバランスもよく家庭的な味の中華料理店です。

くちこみ

餃子だいすき〜♪
ここのジャンボ餃子は大きくて重い(^^)
かなりのボリュームだけど美味しいのでペロリとイケます!
どのメニューもリーズナブルでボリュームあり!
男性客やファミリーが多い。
餃子はテイクアウトあります♪

もっと見る

画像参照:Retty

店舗情報
一圓 上石神井店
住所:東京都練馬区上石神井1-5-8
アクセス:西武新宿線 上石神井駅 徒歩2分
営業時間:[全日]11:00〜23:00
定休日:無休