東京の20歳女子学生か、遺体遺棄容疑で男逮捕

 東京・練馬区に住む20歳の専門学校生とみられる女性の遺体を車にのせて福島県いわき市の駐車場まで運んだとして、27歳の男が警視庁に逮捕されました。

 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは熊澤義信容疑者(27)で、今月3日から9日までの間、練馬区平和台の専門学校生、谷口夏希さん(20)とみられる遺体を車にのせて福島県いわき市の駐車場まで移動し、車内に遺棄した疑いが持たれています。

 谷口さんは先月29日から専門学校に姿を見せず、父親からの通報を受けた警視庁が防犯カメラなどの捜査を進めたところ、9日夜、いわき市内の駐車場で熊澤容疑者とレンタカーの後部座席で布団に包まれた遺体を見つけたということです。

 「私びっくりした、そんな子じゃないもの。ここ(福島)にいたときはね」(熊澤容疑者の実家近くに住む女性)

 谷口さんの部屋のベッドに血の痕があり、熊澤容疑者が書いた殺害をほのめかすメモ9枚も残されていて、警視庁は遺体の身元確認を急ぎ、殺人の疑いでも捜査する方針です。(10日16:46)

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。