練馬区のペットと一緒に遊べる公園【光が丘公園】

東京23区ではペットの入園を禁止する公園が増えて来ています。飼い主としては、肩身の狭い思いをせず、ワンちゃんを思いっきり遊ばせてあげたいですよね。ここでは練馬区内のペットと一緒に遊べる公園をご紹介します。

光が丘公園

光が丘公園はペット入園可の練馬区最大の公園です。緑が多く広々としたこの公園はペット連れにピッタリの施設です。

画像参照:公園へ行こう!

園内に入るとまず迎え入れてくれるのがこの並木道。春には桜、秋にはイチョウが公園を彩ります。木々によって良い感じに影ができるので、暑さが苦手なワンちゃんにも安心のお散歩コースです。こちら並木道の時点でもたくさんのワンちゃんに出会えますよ。

画像参照:光が丘公園 – 練馬エリアガイド

並木道を抜けると広大な芝生広場が広がります。これには小さいワンちゃんも大きいワンちゃんも「わーい!いっぱい走れる!」と大はしゃぎです。東京であることを忘れてしまうくらい緑に溢れており、ワンちゃんにとっても良い環境であることに間違いありません。

画像参照:ユージンの競技玩具ライフ

ワンちゃんとたくさん遊んで一休みしたいときには、並木道でパンの匂いを漂わせる“パークス光が丘”がおすすめです。平成29年3月17日に改装したばかりのコンビニエンスタイプのお店ですが、焼き立てのパンも提供しています。

画像参照:食べログ

名物は100円の“光が丘メロンパン”。中はふわふわ、表面はカリッとして絶品です。他にもカレードーナツ、ウィンナーロールなど人気商品がたくさん取り揃えられています。他のパンもどれも美味しくて、こちらのパン屋さん目的で公園に来る人もいる程なんですよ。

広いテラス席があるので、ワンちゃんが居ても落ち着いて食事をすることができます。

画像参照:公園へ行こう!

こちらの公園ではイベントもたくさん開催されており、昨年にはワンちゃんと一緒に参加できる教室も開かれました。ペット不可の公園がどんどん増えていく中で、このような試みはありがたいですよね。

平成29年11月11日(土)に開催された“犬のしつけ教室”では、犬との接し方や注意点のお話しや、実際にワンちゃんと歩きながら散歩時のポイントに気をつけるべきポイントを学ぶことができたようです。

ペット不可の公園が増えてしまった原因は、心ない飼い主さんたちの行動が招いたことでもあります。これ以上ペット禁止の公園を増やさないためにも、マナーを見つめ直すことは大事です。イベントは事前申し込み制なので、次にワンちゃんと参加できるイベントがあった時には参加してみてはいかがでしょうか?

こちらの公園にも、「散歩リードをつける」「フンは持ち帰る」というルールがありますので、マナーをしっかり守ってワンちゃんと楽しい時間を過ごしてくださいね。

店舗情報
光が丘公園
住所:練馬区光が丘二・四丁目、旭町二丁目、板橋区赤塚新町三丁目
電話番号: 03-3977-7638
営業時間:常時開園
アクセス:都営大江戸線 光が丘駅 徒歩7分

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。