2019年初詣に行きたい練馬区で有名な神社 江古田駅周辺編【武蔵野稲荷神社/浅間神社】

あけましておめでとうございます。年が明けて早2日。元旦はお家でゆっくり過ごして、初詣はこれからだという人も多いのではないでしょうか。ここでは、お正月にぴったりな江古田駅周辺のユーモア溢れる神社2選をご紹介します。

武蔵野稲荷神社

画像参照:じゃらん

西武池袋線江古田駅より徒歩5分のところにある武蔵野稲荷神社。こじんまりとしていて、線路脇とは思えぬ神秘的な雰囲気を持ちます。緑に囲まれた鳥居と赤い建造物が綺麗で、品があると評判の神社です。

武蔵野稲荷神社は、一般的神社の作法である三拍三礼ではなく、四拍四礼が参拝作法になります。

画像参照:えこだ島

こちらはインスタ映えすると密かな人気を誇る狐の彫刻です。武蔵野稲荷神社では、稲荷神社の神の使いである可愛らしい狐の彫刻があちこちで見られます。

画像参照:Amebaブログ『風の部屋』から

武蔵野稲荷神社ではお洒落な「華おみくじ」も引くことが出来ます。袋の中にはおみくじと、画像のような素敵な華のメッセージカードが入っています。これならおみくじがどんな結果でも、プラスに受け止められそうですね。

武蔵野稲荷神社は比較的女子力の高い神社なので、女性同士で参拝や写真好きの方にはおすすめのスポットです。

店舗情報
武蔵野稲荷神社
住所:東京都練馬区栄町10−1
電話番号:03-3993-4073

浅間神社

画像参照:ねんざブログ

西武池袋線江古田駅より徒歩約1分ところにある浅間神社。普段は緑に囲まれた静かなスポットですが、お正月には神社からはみ出すほどの長蛇の列を作ります。

初詣で浅間神社に来たら絶対に経験して欲しいのが富士塚登山。富士塚は、富士山でとれた溶岩等で作った山で、富士山に登ったのと同じくらいのご利益を得られると言われています。

画像参照:ねんざブログ

浅間神社の富士塚は普段は立ち入り禁止となっておりますが、正月の1~3日の朝9時~15時までは特別に開山されます。富士塚の高さは約8メートル。登って降りてくるまで約10分程度で完走できます。頂上に向かう途中には一合目、三合目、六合目・・・という目印が見られ、本物の富士山を登っているかのような気分を味わえますよ。頂上についたらお賽銭を入れて感謝の気持ちを込めてご挨拶しましょう。

登り切った方はきっと、登山後のような爽やかな気持ちで、2019年をスタートすることができますよ。

店舗情報
浅間神社
住所:東京都練馬区小竹町1-59-2
電話番号:03-3957-6662

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。