高校生装う広報課長、悩む中1女子誘って暴行

 SNSで知り合った女子中学生に乱暴したとして、警視庁は4日、東京都豊島区役所の広報課長、高島武彦容疑者(56)(練馬区西大泉)を強制性交容疑で逮捕した。

 発表によると、高島容疑者は昨年10月23日夜、都内の駐車場に止めた乗用車内で、中学1年の女子生徒(13)に性的暴行を加えた疑い。「はっきり覚えていない」と供述している。

 高島容疑者はスマートフォンのチャット型アプリ「ひま部」に男子高校生を装って登録し、この女子生徒に「会いたい」などとメッセージを送って誘っていたという。女子生徒が事件翌日、警視庁に被害を相談した。女子生徒は「悩みを相談する人が欲しくて、アプリを使った」と話しているという。

 豊島区によると、高島容疑者は2017年4月から広報課長を務めている。

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。