西武柳沢駅エリアレポート

西武柳沢駅は、西武鉄道新宿線の駅で、所在地は西東京市保谷町三丁目、駅番号はSS16です。長野電鉄河東線に柳沢駅があったことから、西武柳沢駅という駅名がついています。

西武柳沢駅の2017年度の1日平均乗降人員は16,543人で、西武鉄道の全92駅の中で58番目の多さです。一時期乗降人員は減少していたものの、2016年は16,415人、2015年は16,383人、2014年は16,181人など、近年は増加傾向にあります。

新宿駅までは約32分、池袋駅約33分、渋谷駅約40分、東京駅約47分、品川駅約52分、横浜駅約75分と、どこへ行くにしてもアクセスが良いのも特徴です。駅を出てすぐのところでは、関東バスや西武バスの停留所もあり、通勤・通学に便利な駅となっています。

どんな人が住んでいるのか

西武柳沢駅周辺半径300メートル以内には、どれくらいの年齢層の人が住んでいるのか、国勢調査のデータをもとに見ていきましょう。

該当エリアの人口総数は4,867人で、西武柳沢駅のある西東京市の人口200,012人の約2.4%となっており、決して多くの人口割合が集中しているというわけではなさそうです。男女比は、男性約48%、女性約52%となっていて、若干ですが女性の方が多いです。年齢別では20代後半〜30代前半、40代前半〜50代前半の人が多く、幅広い年齢層の方が西武柳沢駅周辺を選んで住んでいることがわかります。

次に、世帯数についても見ていきましょう。

このエリアの世帯総数は2,541世帯で、そのうち約49%が単身世帯となっています。2人以上世帯・ファミリー層も多く住んでおり、幅広い年代の人口が多いことから、今後さらに2人以上世帯・核家族世帯が増えていく可能性がありそうです。

西武柳沢駅周辺の地価

西武柳沢の地価(総平均)は、2018年は30万666円/㎡でした。ここ10年の地価は以下のようになっており、少しずつではありますが上昇を続けています。今後も上昇をしていく可能性があります。

西武柳沢駅ってどんなところ

西武柳沢駅周辺は暮らしやすいエリアです。西武柳沢駅前には24時まで営業をしている「倉喜屋スーパー」があるため、帰りが遅いときでも安心して食材の買い物ができます。少し歩けば畑や緑もあり、穏やかな雰囲気を楽しむことが可能です。比較的治安もよく、静かな環境で暮らせます。都心にあるような流行最先端のお店はほとんどありませんが、食料品や日用品など日々の買い物に困ることはありません。

西武柳沢駅付近のグルメ

西武柳沢駅付近には、雰囲気が良く、おいしい食事やお酒を楽しめるお店がたくさんあります。西武柳沢駅南口から徒歩2分のところにある「武蔵野やぶそば」は、池之端やぶそば最後ののれんわけのお店で、江戸前の濃いつゆに細い蕎麦をつけて、いただきます。お酒との相性も抜群です。また、西武柳沢駅南口から徒歩3分の「麺や 野口」は、厳選した鶏ガラや丸鶏、もみじを長時間煮込んだスープの鶏白湯ラーメンが人気です。同じく南口から徒歩1分の「一丸」では、絶品の中華そばやつけそば、ラーメンを楽しめます。他にもさまざまなお店が、西武柳沢駅付近にはあり、カップルもファミリーも外食には困りません。

西武柳沢駅の子育てのしやすさ

西武柳沢駅付近には、「ほうやちょう保育園」や「すまいる保育室」「やぎさわ保育園」「さくら保育室」「田無すくすく保育園」「平塚保育室」「ビーフェア柳沢保育園」「たんぽぽ保育園柳沢駅前園」などがあります。

教育関連施設や医療関連施設も多く、公園もあります。住宅地ということもあり、小児科や皮膚科、歯科、耳鼻科、内科、眼科など一通り揃います。ファミリー向けの団地も多く、子どもがたくさんいるため、安心して子育てができる環境です。自然も多いため、穏やかな雰囲気の中でのびのびと暮らせます。

西武柳沢駅付近は、ファミリー層や静かな環境で暮らしたい方におすすめのエリアです。交通アクセスがよくどこにでも行けますし、スーパーや公園、病院、雰囲気の良い飲食店なども駅周辺に揃っています。自然も多く、子育てにもおすすめです。