• HOME
  • ブログ
  • その他
  • スマホ収納サービス「サマリーポケット」早朝・深夜でも利用可能な宅配サービス「Scatch!」 集荷エリアを都内19区に拡大!

スマホ収納サービス「サマリーポケット」早朝・深夜でも利用可能な宅配サービス「Scatch!」 集荷エリアを都内19区に拡大!

忙しい毎日でも、もっと便利にお部屋スッキリ!

株式会社サマリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本憲資、以下「サマリー」)は、スマホ収納サービス『サマリーポケット』にて、MagicalMove(マジカルムーブ)社が提供する配達サービス「Scatch!(スキャッチ!)」のエリアを、2019年4月9日より都内19区に拡大し、サービスを拡充させることをお知らせいたします。

『サマリーポケット』は、月額250円〜からのお手頃価格で、預けたいモノを箱に詰めて送るだけ。温度・湿度が徹底管理されたセキュリティ万全の環境で管理をしてくれるスマホ収納サービスです。

これまで都内10区だった「Scatch!」の集荷エリアを、板橋区や杉並区を加えて、都内19区(板橋区・北区・墨田区・豊島区・杉並区・台東区・中野区・練馬区・文京区)に順次、拡大いたします。

「Scatch!」を導入することで、早朝・深夜における集荷対応が可能になり大幅に集荷時間が拡大しました。早朝6時〜10時、夜間21時〜24時の時間帯は1時間単位で、10時〜14時の時間帯は2時間単位で集荷時間をご指定いただけることから、再配達の削減にも繋がり、忙しいビジネスマンや共働きのご家庭など、ご自宅にいる時間が限られている方にとっても、より利便性が高く、お部屋の収納にご利用いただけると考えております。

■集荷エリア(拡大前)
集荷(都内10区):大田区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、世田谷区、中央区、千代田区、港区、目黒区

■集荷追加エリアと時期
・4/9(火) :板橋区・北区・墨田区
・4/16(火):豊島区・杉並区・台東区
・5/8(水) :中野区・練馬区・文京区

■対応時間帯
早朝:6〜7時、7〜8時、8〜9時、9〜10時、10〜12時、12〜14時
夜間:21〜22時、22〜23時、23〜24時

※14時〜21時の時間帯は、これまで通りヤマト運輸にて集荷を承ります。
※お取り寄せのボックスが、エコノミープランのみの場合はご利用いただけません。

●衣替え、そして誰もが悩みを抱える梅雨シーズンに『サマリーポケット』が活躍!

爽やかな初夏が過ぎると、すぐ梅雨の季節がやってきます。まだ衣替えをしていない方、梅雨のダメージから大切なモノを守りたい方は、『サマリーポケット』に預けてみてはいかがでしょうか?

サマリーポケットは、預けたいモノを箱に詰めて送るだけで、温度・湿度が徹底管理されたセキュリティ万全の環境で管理をしてくれるスマホ収納サービスです。価格は月額250円〜からとお手頃で、お預けいただいたアイテムを1点1点撮影する「スタンダードプラン」、箱を開けずにそのまま管理する「エコノミープラン」、本を無制限で一点ずつ登録・管理する 「ブックスプラン」の、保管ニーズにあわせた3つのプランを提供しており、さらにお預かりした荷物をクリーニングに出すことや、ハンガー保管への変更が可能なオプションサービスが大変好評を博しています。
https://pocket.sumally.com

■ウェブ版:https://pocket.sumally.com/pow/#/
■iOSアプリ版: http://sumal.ly/pkt-ios
■Androidアプリ版: http://sumal.ly/pkt-android

■MagicalMove株式会社について
再配達の減少とAI(人工知能)活用による効率的な宅配でドライバー不足の解消を目指し、1時間または2時間幅で時間指定ができる宅配サービス「Scatch!」を提供しています。日中商品の受け取りが困難な単身世帯や共働き世帯が不自由なく商品を受け取れるよう、「Scatch!」は早朝・夜間の時間帯にも対応しています。
https://scatch.jp/

■ 事業提携を希望される企業様へ
サマリーポケットでは、さまざまな企業様との取引・事業提携に積極的に取り組んでいます。パートナープログラムへのご参加を希望される企業様は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
https://pocket.sumally.com/business

■ 株式会社サマリーの採用情報
サマリーでは、今後の事業成長を支えるバックオフィス担当者、優秀なエンジニアやデザイナー、学生インターンの応募を受け付けています。詳しくは、採用情報ページ(https://www.wantedly.com/companies/sumally/projects)をご参照ください。

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。