ちびっこに朗報!夏休みの宿題は「プログラミング」×「アート」180秒で解決できる教育ITサービスが登場。その名も「ぱにっく!ぴんち!ぷろぐらむ!ぺいんと!ほりでー!」。

夏休みの宿題に頭を痛めている親子のみなさん、プログラミング学習をどう始めたらいいか悩んでいるみなさんに送る、夢のようなサービスが完成。

ぱにっく!ぴんち!ぷろぐらむ!ぺいんと!ほりでー!は、遊びながらプログラミングとアートを学べる教育ITサービス。難しいプログラミング言語は一切使わずに、パーツを選んで、並べて、ボタン一つでクリエイティブなアートを描くことができます。お子さまからご年配の方まで、プログラミングが全くわからない方でも、絵の才能のない方でも、簡単にプログラミングとアートを体験することができます。

Mogic株式会社(本社:東京都練馬区、代表取締役:山根陽一、以下 Mogic)は、プログラミング言語を一切使わずに直感的に遊びながら絵が描ける教育ITサービス「ぱにっく!ぴんち!ぷろぐらむ!ぺいんと!ほりでー!」を2019年8月21日にリリースしました。誰でも無料に利用でき、自分の作品をサイトに投稿することも可能です。

ぱにっく!ぴんち!ぷろぐらむ!ぺいんと!ほりでー!は、遊びながらプログラミングとアートを学べる教育ITサービス。難しいプログラミング言語は一切使わずに、パーツを選んで、並べて、ボタン一つでクリエイティブなアートを描くことができます。お子さまからご年配の方まで、プログラミングが全くわからない方でも簡単にプログラミングとアートを体験することができます。

▼「ぱにっく!ぴんち!ぷろぐらむ!ぺいんと!ほりでー!」
http://www.mogic.jp/mt/p5/

<遊び方>
1)画面右上のカラフルなパーツを、右下にクリック&ドロップ
2)下の「おえかきする!」ボタンをクリック
3)画面左の画用紙部分にお絵描きされる

▼ 本サービスが作られた背景
2020年から小学校でプログラミングが必修化されることで、ご家庭でどのようにプログラミングを学ばせたらいいか悩んでいる方は多いかと思います。小学生や未就学児にとって、プログラミング言語は難しく、学ぶのは簡単ではありません。これまでも多くの教育サービスを提供してきたMogicでは、もっと気軽に楽しくプログラミングを作る感覚を伝えられないかと考え、アート作品として表現することにしました。

▼小さなアイデアを実現するMicroTechプロジェクトとは
教育ITサービスを提供するMogicには、最先端の技術を取り入れてクスッと笑えるようなアプリやWebサービスを作るMicroTechプロジェクトがあります。プロジェクトのメンバは若手社員、学生インターンが中心でアイデアを膨らませ、設計し、試行錯誤で作り上げていきます。

今回は、1人の社員が美術館で見た作品にインスパイアを受け、プログラミングとアートをかけあわせて誰でも簡単に美しいアートを作ることができないか?という着想からスタートしました。1人で触ってもつまずくことなく、デザインセンスを磨けるように設計しています。

▼これまでのプロダクトの試行錯誤が分かる、MicroTech苦闘ブログはこちら
http://microtech.mogic.jp/

例えば・・・お正月には年賀状代わりにリリースする「年賀アプリ」、
エイプリルフールなどの企画もののアプリ、
こんなツールがあると便利だなという「社内ツール」など。

これからも、もっとクリエイティブで楽しい学びをキーワードにサービスを企画開発してまいります。プログラミングスクールでのご活用や美術館や商業施設でのコラボレーションなど、ご要望に応じてさらなるカスタマイズも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

▼Mogicとのパートナーシップに興味がある方はこちらからどうぞ
https://info.mogic.jp/inquiry/inquiry_form.php?inq_form_id=11

▼Mogicサイトはこちら
http://www.mogic.jp/

<ぱにっく!ぴんち!ぷろぐらむ!ぺいんと!ほりでー!に関する、お問い合わせ先>
サービス企画開発:Mogic株式会社
担当:要名本/祖川
TEL:03-3997-7408
MAIL:Info@mogic.jp

<Mogic 会社概要>
社名(商号):Mogic株式会社
設立:2009年12月
代表者: 代表取締役 山根 陽一
本社:東京都練馬区石神井町3-3-31モノデコール石神井公園1F-4F
TEL:03-3997-7408
URL:http://www.mogic.jp/
プライバシーマーク登録番号17001497(04)
事業内容 :
(1) IT教育サービスの企画、制作、開発、運用
(2)インターネットサービスのコンサルティング業務
(3)メディアサービス運営

引用元:BIGLOBEニュース