• HOME
  • ブログ
  • その他
  • 【東京】「腰を押しつけられ誘っていると思った」電車で女性の下半身や胸を20分間触り続け、追いかけてトイレ侵入 25歳の男逮捕

【東京】「腰を押しつけられ誘っていると思った」電車で女性の下半身や胸を20分間触り続け、追いかけてトイレ侵入 25歳の男逮捕

電車の中で約20分間にわたり女性の下半身などを触った上、逃げた女性を追いかけて駅の女子トイレに侵入したとして、25歳の男が警視庁に逮捕された。

強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、東京・練馬区のアルバイト・三浦涼容疑者。警視庁によると、三浦容疑者は先月、西武新宿線の急行電車内で、20代の女性の下半身や胸を約20分間触り続けた上、女性が上石神井駅で降りて女子トイレに逃げ込むと、追いかけて女子トイレに侵入した疑いが持たれている。

当時、電車の中は、女性が身動きがとれないほど混雑していたということだが、調べに対し、三浦容疑者は「女性に腰を押しつけられ、誘っていると思った」などと供述しているという。

2019年9月20日 10時48分
日テレNEWS24

引用元:2NN

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。