【神奈川県警】ビットコイン1000万円詐取 男3人逮捕


ビットコイン1000万円詐取 男3人逮捕、神奈川県警
2019年10月2日 17:02

神奈川県警は2日、約1千万円相当の暗号資産(仮想通貨)ビットコインをだまし取ったとして、東京都練馬区の牧野祐貴容疑者(24)ら男計3人を詐欺の疑いで逮捕した。県警によると、いずれも詐欺グループのメンバーで、電話をかける「かけ子」とみられる。仮想通貨が被害に遭った特殊詐欺事件の立件は全国初。

3人の逮捕容疑は、8~9月、仮想通貨売買ソフト販売会社の社員などを装い、岡山県倉敷市の70代男性に電話。名義貸しによるソフトの購入を持ちかけた後、「名義貸しは違法。和解のために代金全額を支払う必要がある」などとうそを言い、ビットコインを口座に送金させ詐取した疑い。

県警は9月、グループの拠点だった東京都新宿区のマンション一室を不正に賃貸契約した疑いで、3人を逮捕。室内の家宅捜索で、押収したパソコンから約3万人分の名簿などが見つかり、今回の被害が発覚した。〔共同〕

引用元:2NN

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。