台風19号 東京23区 初の大雨特別警報発表

台風19号の影響で、東北から東海にかけての1都11県に大雨特別警報が発表されました。東京都も多摩地方だけでなく、午後9時19分には23区西部にも大雨特別警報が発表されました。東京23区に大雨特別警報が発表されたのは、平成25年8月30日に特別警報が設定されてから初めてのことです。

台風19号 東京23区 初の大雨特別警報発表

東京23区に初の大雨特別警報発表

台風19号の接近・上陸に伴って、東北地方から東海地方にかけて雨が強まり、東北から東海にかけての1都11県に大雨特別警報が発表されました。東京都も12日午後3時30分に多摩南部と多摩西部、午後8時30分に多摩北部に大雨特別警報が発表されました。都心で雨、風が強まった午後9時19分には23区西部の板橋区と練馬区に、午後9時27分には豊島区と北区にも大雨特別警報が発表されました。東京23区に大雨特別警報が発表されたのは平成25年8月30日に特別警報が設定されてから初めてのことです。

引用元:BIGLOBEニュース