就学前の障害児(3歳から5歳まで)の障害児通園施設の利用料が無償化されます。(2019年10月予定)

来年10月から幼児教育、保育の無償化が始まります。(障害児通園施設(児童発達支援)も対象となります。)

幼児教育・保育の無償化は、「幼児教育の重要性に鑑み、すべての子供に質の高い幼児教育を保証することを目指すもの」です(平成29年7月31日幼児教育無償化に関する関係閣僚・与党実務者連絡会議資料)。
政府は、2021年3月までに32万人分の保育の受け皿を整備するとして、待機児童解消や保育等の質の向上に向けた取組を進めています。それに併せて、幼児教育・保育の無償化を実施することとして、来年10月から幼児教育・保育の無償化の取組が開始されます。
下記リンク先をご参照ください。

幼児教育・保育の無償化についてのご案内

お問い合わせ

こども家庭部 こども施策企画課 こども施策担当係

 組織詳細へ

電話:03-5984-1306

 ファクス:03-5984-1221

本文ここまで


サブナビゲーションここから

お知らせ一覧(障害のある方)


情報が見つからないときは




フッターここまで

引用元:練馬区公式ホームページ