食品安全モニター募集のお知らせ

令和2年度食品安全モニター募集要項

応募資格

次の1から4までの全てに該当する方

  1. 日本国内に居住されている満20歳(令和2年4月1日時点)以上の方
  2. ご自分の電子メールアドレスをお持ちの方で、インターネット接続されたパソコンをお持ちの方(事務局との連絡、研修(eラーニング)、報告書の提出等は、ワード、PDFファイル、Web上のシステムを使用し、インターネット経由で行いますので、パソコン操作ができることは必須です。)
  3. 食品安全委員会が行うリスク評価を理解するための知識を有していること。具体的には、次の条件のいずれかを満たしている方
  • 大学等で食品に関連する学科等(医学、歯学、薬学、獣医学、畜産学、水産学、農芸化学、食品工学、家政学、栄養学等)に在籍している方、または卒業もしくは修了した方
  • 食品に関連する資格(管理栄養士、栄養士、調理師、専門調理師、製菓衛生師または食品衛生管理者、その他、事務局長が適当と認めるもの)を保有する方
  • 食品安全に関する業務に従事している方もしくは従事していた方
  • 過去に常勤公務員として食品の安全に関する行政に従事していた方
  1. 令和2年4月1日時点で、国会議員、地方公共団体の議会の議員、食品の安全に関する行政に従事している常勤の国家公務員・地方公務員のいずれにも該当しない方

募集人数および任期

募集人数

120名程度

任期

1年間(令和2年4月1日から令和3年3月31日まで)
活動状況等に応じて、延長が認められます(延長は1年毎、最長5年間)。

応募方法

  1. 下記の応募フォームから応募してください。

令和2年度食品安全モニター応募フォーム(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。

  1. 応募フォームに、必要事項(氏名、住所、応募理由等)をご記入いただきます。応募の理由は、「これまでの経験における食品安全とのつながり」に必ず言及した上、900字以内でご記入ください。

応募締切日

令和2年1月17日(金曜)午後5時まで

選考

応募フォームに記載された内容を審査することにより、食品安全モニターの活動を理解し、積極的な活動や意見の提案が期待される方の中から、性別、年代、居住地域等を考慮して選考します。

結果の通知

食品安全モニターになっていただく方には、令和2年3月下旬までに郵送および電子メールで通知する予定です。採用されなかった方には、令和2年4月1日以降に、応募時に記載いただいた電子メールアドレス宛に、その旨をご連絡いたします。電子メールアドレスの入力に誤りがある場合には、不達となりますので、ご了承ください。

その他

食品安全モニターの活動内容や遵守事項等が記載されていますので、応募の際は、必ず下記リンク「食品安全モニター募集のご案内(内閣府食品安全委員会)」をご確認ください。

お問い合わせ先

担当

内閣府食品安全委員会事務局「食品安全モニター」担当

電話

03-6234-1143または1154(平日10時から17時まで)

本文ここまで


サブナビゲーションここから

食品に関するその他のお知らせ


情報が見つからないときは




フッターここまで

引用元:練馬区公式ホームページ

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。