桃井はるこ「ずっとあり続けて」としまえん閉園検討

東京都練馬区の遊園地「としまえん」の閉園が検討されているとの報道を受け、ネット上では驚きと惜しむ声があがっている。
日本テレビの青木源太アナウンサーは3日、ツイッターで「豊島園閉園かぁ…。アミューズメントパークの閉園のニュースはいつもどこか切ない。幼い頃の家族の思い出、青春時代にデートした思い出がある人がたくさんいるだろうなぁ。少子化で人口も減っていくから、今後閉園や閉校の知らせは増えるだろうなぁ」と寂しさをにじませた。
シンガー・ソングライターで声優の桃井はるこは「カルーセルエルドラドは馬だけではなく豚やカウチなどからもチョイスできるから何度も乗りたくなる 生き生きとした造形、飽きさせない装飾 これだけ大型の美術工芸品であり機械遺産が現役でいつづけてくれている 心が“豊か”になるってこういうこと ありがたいよね」と、1907年にドイツで造られた歴史的な回転木馬についてつづり、「でもね、神?球場、中野サンプラザ……思い出の場所がなくなるというニュースにショックをうけたけど、その後紆余曲折、現在もその佇まいを残してくれている エルドラドも、ずっとあり続けてほしいなあ また乗りにいこう」とツイートした。
歌手のスガシカオは「としまえん、なくなっちゃうのさみしーなー」と吐露。昨年のクリスマスに同園でミニライブを行ったアイドルグループ、たこやきレインボーの公式ツイッターは「たこ虹と虹家族に素敵な思い出をくれたとしまえんさん。なにかたこ虹にできることを!」とツイートした。
同園を運営する西武グループが、今年以降、段階的に閉園する方向で検討していることが3日、分かった。跡地に人気映画「ハリー・ポッター」のテーマパークが2023年春ごろをめどに開業し、防災機能のある公園も整備される見通しだ。首都圏から広く客を集めた有名施設が、90年を超える歴史に幕を閉じる。

引用元:BIGLOBEニュース

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。