• HOME
  • ブログ
  • 行政広報
  • 新型コロナウイルス感染症に関する旅館業営業者および住宅宿泊事業者の対応について

新型コロナウイルス感染症に関する旅館業営業者および住宅宿泊事業者の対応について

営業者が日ごろ留意すべき事項および対策等について

新型コロナウイルス感染症が、令和2年2月1日付けで、感染症法に基づく「指定感染症」に指定されました。
これを受け、厚生労働省が、旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について留意事項をまとめましたので、下記通知の内容をご覧ください。
また、今後も厚生労働省および観光庁などの発信する最新情報に基づいて、宿泊者に対する対応・措置を行なうようお願いいたします。

注)本通知中「1(6)」の内容については、旅館業法に関する内容となっております。

外国人宿泊者向け情報

日本政府観光局(JNTO)のコールセンター

日本政府観光局(JNTO)が、外国人旅行者向けに365日24時間、多言語(日、英、中、韓)で対応可能なコールセンター(Japan Visitor Hotline)を設置しています。
このコールセンターでは、外国語対応が可能な医療機関を紹介できるほか、お問い合わせいただいた旅行者の状況に応じて、アドバイスの提供なども行なうことができます。
Japan Visitor Hotline電話番号:050-3816-2787

厚生労働省ホームページ(多言語対応)

厚生労働省ホームページは言語切り替えができます。現在は英語、中国語、韓国語に対応しています。
厚生労働省ホームページの左上の「言語切替」のタブをクリックしてください。切り替えには1分程度時間がかかります。

お問い合わせ

健康部 生活衛生課 環境衛生監視担当係

 組織詳細へ

電話:03-5984-2485(直通)

 ファクス:03-5984-1211

この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで


サブナビゲーションここから

お知らせ一覧(衛生)


情報が見つからないときは




フッターここまで

引用元:練馬区公式ホームページ

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。