没後1年 田畑精一『おしいれのぼうけん』展

世代を超えて読み継がれる絵本の世界

昨年6月7日に89歳で亡くなった絵本画家・田畑精一の画業を偲び、『おしいれのぼうけん』の原画を展示するとともに、子どもと正面から向き合い、子どもの心に届く絵本をと、作家と画家と編集者が三位一体となって取り組んだ絵本づくりを紹介する。あわせて、「日・中・韓 平和絵本」シリーズの1冊として制作された自伝的絵本『さくら』を展示し、田畑精一の人物像も紹介。情報提供=イベントバンク


[公式ホームページなど、没後1年 田畑精一『おしいれのぼうけん』展の詳しいイベント情報を見る]

引用元:ウォーカープラス

    関連記事一覧

    • コメント ( 1 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. nerimanTimes917

      保育園でトラウマになった思い出