軽自動車税種別割の減免

対象

  1. 災害等により、自己が居住する住宅に甚大な被害を受けた場合
  2. 生活保護法により生活扶助を受けている場合(生活保護減免)
  3. 心身に一定の障害のある方が所有している場合(身障減免)
  4. 心身に一定の障害のある方と生計を一にする方が障害のある方のために所有する場合(身障減免)
  5. 心身に一定の障害のある方のみの世帯のために、当該障害のある方の所有する軽自動車を常時介護する方が一定の条件のもとに使用する場合(身障減免)
  6. 障害のある方のための特別の仕様となっている軽自動車を障害のある方が利用するために所有する場合(特別車両減免)
  7. 社会福祉法人等の一定の団体(施設減免)

なお、上記3から6の対象に該当する場合、減免を受けられるのは障害のある方1人に対して普通自動車を含め1台に限られます。

申請期間

減免申請書は、納期限までに提出してください。納期限後の申請は、認められませんのでご注意ください。

申請手続き・提出書類等

    納税義務者と住民票上同一世帯の家族以外の方が代理で申請する場合には、委任状が必要になります。

自動車税種別割・自動車税環境性能割のお問い合わせ先

自動車税種別割および自動車税環境性能割の減免については、以下のリンク先をご覧ください。

お問い合わせ

区民部 税務課 税証明・軽自動車税担当

 組織詳細へ

電話:03‐5984‐4536(直通)

この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)新規ウィンドウで開きます。

本文ここまで


サブナビゲーションここから

税の減免




情報が見つからないときは




フッターここまで

引用元:練馬区公式ホームページ

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。