【首都圏集中豪雨】井の頭線の久我山駅でエスカレーター冠水

2018年8月13日 20時50分
 首都圏は13日、暖かく湿った空気が入り込み、局地的に激しい雨となった。JRや私鉄では一部の列車が運休した。

 気象庁によると、13日午後は各地で短時間に集中的な豪雨が降り、山梨県大月市56・5ミリ、東京都檜原村38ミリ、練馬区12・5ミリなどの1時間雨量を観測した。

 京王電鉄の発表によると、規定値を超える大雨が観測されたため、井の頭線の富士見ヶ丘―吉祥寺駅間の上下線で計15本が運休し、約3200人に影響が出た。また、同電鉄久我山駅(東京都杉並区)の入り口のエスカレーターが冠水し、使用不可能になった。

 JR東日本でも青梅線の一部区間で上下計8本が運休するなどの影響が出た。

引用元:2NN

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。