井荻駅エリアレポート

井荻駅は、東京都杉並区下井草五丁目にある、西武鉄道新宿線の駅です。
2017年度の1日平均乗降人員は20,174人で、西武鉄道全92駅中53番目に利用者のいる駅です。
井荻駅は都会へのアクセスが良い駅と言えるでしょう。西武新宿線で高田馬場や西武新宿まで、15分程度で行けますし、バスのアクセスが良く、中央線沿線へ出るバスの本数も多く、荻窪駅へは10-15分程度、西荻窪駅へは15-20分程度の所要時間で行けます。また本数は少ないものの、西武池袋線へアクセス出来るバスも走っています。このように主要な都心部へは30-45分程度で行けます。
また、車でのアクセスも幹線道路が何本も通っているので、非常に良い環境にあります。

どんな人が住んでいるのか

井荻駅周辺半径300メートル内にはどのような年齢の人が住んでいるか。国勢調査のデータを参考にしてみてみましょう。

総人口は4256人です。男女比をみてみると男性は2036人で女性は2220人と、1割ほど女性がおおいエリアです。20代から40代がバランスよく住んでおり、新しく住まれた方も昔からいる方もいるという印象です。

世帯数もみてみましょう。

総世帯数は2284世帯。単身世帯も半数弱いますが、他のエリアに比べてファミリー層が多いです。特に3人世帯、4人世帯が多くみえるので、子供がいる家族の割合が高い事がうかがえます。

井荻駅周辺の地価

井荻駅付近の住みやすさを公示地価で図ってみましょう。需要の高い場所は店なども建てられ、住みやすくなる可能性があります。井荻駅の公示地価は2013年が坪単価133万円、2018年は144万円と1割近く上昇しています。人気や需要が高まっていることが分かります。

井荻駅ってどんなところ

井荻駅周辺は、杉並区北部で中低層住宅を主に広大な住宅地が形成されたエリアです。駅は線路と環八通りが立体交差する地点に位置し、駅周辺には活況のある商店街ができています。また、線路を挟んで北口には「サミット」、南口には「ピーコックストア」とそれぞれに大きなスーパーがあるなど、買い物にも困る事はありません。
また、治安も非常に良く、比較的古くから住む住人が多い地域であり、人の出入りが少なく、街の治安が守られています。環八、新青梅街道、早稲田通り等、 幹線道路が通っていることから、夜でも一定量の車の往来があり、人の目がある点、安心感があります。

井荻駅付近のグルメ

井荻駅周辺の有名店といえば、駅徒歩3分の場所にあるお蕎麦屋さん「みわ」です。
こちらのお店はミシュランの一つ星を獲得したお店で、「人生の中でもトップクラスに美味しいお蕎麦屋に出会えました。」と口コミでも評判です。子ども連れでも可能なのが嬉しいです。駐車場はありませんが、隣にはコインパーキングもあり、遠方から足を運ぶ方も多い有名店です。

井荻駅エリアの子育てのしやすさ

井荻駅には、3園の保育園があります。駅の近くに1園、少し離れた所に2園の保育園があります。杉並区には「杉並子育て応援件」という金券がなんと1年に6万円、6年間で24万円ももらえるのです。他の自治体にも応援券のようなサービスはありますが、金額、対象になる子どもの数、利用出来るサービス数は杉並区が断トツです。また杉並区は、乳幼児医療費助成も今年の4月から対象が中学生まで拡大され、所得制限もなく、全ての子どもを持つ家庭がこの制度を利用出来ます。
また、保育園や学校もとても整備され、綺麗なところが多く、大きな公園や緑も多いので、子育てするにはとても良い環境と自信をもって言えるでしょう。

井荻駅エリアは、静かで落ち着いた環境で、買い物利便性も優れた、とても住みやすい場所です。また、踏切の多い西武線系ですが、井萩駅は立体交差になっており、住んでみるとその便利さを感じる事が多いでしょう。子育て支援も杉並区はとても充実しており、ファミリーにはぜひおすすめしたいエリアです。

井荻駅に関するツイート