【ワンニャン】練馬区内で活動している里親募集特集

保健所や動物愛護センター、民間の動物愛護団体などに保護された犬や猫を引き取る里親制度。今回は練馬区内で里親を募集している団体などをご紹介します。

里親募集型ねこカフェ えこねこ


練馬区にあるペットクリニックが運営する猫カフェです。猫カフェとして利用できるだけではなく、里親も募集しています。店には20~25匹の猫がいます。
このカフェの猫は「NPO法人リトルキャッツ」で保護された猫です。ペットクリニックの先生が猫の健康管理をしているため安心です。実際に猫たちと触れ合い、気に入った猫を家族に迎えられるのが大きな魅力です。お店の猫はフレンドリーな子が多く、一人で行っても楽しめる猫カフェです。とても人懐こくて、猫の方から近付いてきてくれたりしますよ。猫と一緒にヨガを楽しむイベントなども行っています。スタッフさんが書いているブログは更新が頻繁なので、今いる猫たちの様子がよくわかります。

ツイッターの反応

施設情報
<料金形態>
はじめの1時間まではフリードリンク込みで1,100円
以降30分毎に500円

<里親の条件>
・完全に室内飼育が可能なこと
・猫を飼育するのに適した環境であること
・血液検査やワクチン等の医療費を負担できること

<店舗情報>
えこねこ
住所:東京都練馬区練馬1-2-13 西武会館401
TEL:03-6914-4818
営業時間:11:00-21:00(最終受付は20:30) 土日祝 11:00-20:00 不定休
交通案内:西武池袋線 練馬駅 中央口 都営大江戸線 練馬駅 A2出口
サイト:http://www.necocafe.co.jp/
ブログ:http://nerimaeconeco.blog86.fc2.com/

NPO法人 ねりまねこ

練馬区で「地域猫」の管理をしているNPO法人です。練馬区在住の地域猫推進ボランティア(練馬区公認ボランティア)が運営しており、およそ200匹の地域猫の管理をしています。人と猫が共生できるまちづくりを目指し、地域の問題解決能力を高めることを主な活動目的としています。
<「地域猫」とは?>
地域にいる飼い主のいない猫のこと。ねりまねこは地域住民、問題解決に取り組むボランティア、行政の三者で協力し、人と猫が共生できる地域づくりをしています。猫のトイレやエサ、繁殖などを適正に管理することで、地域猫によるトラブルを減らし、地域の環境を改善する活動をしています。また、そのほかにもセミナーや勉強会などを積極的に開催しています。

ツイッターの反応

こちらの団体は「ペットのおうち」経由で猫の譲渡を行っています。

施設情報
<条件>
・ペット可な住宅で、完全室内飼いであること
・家族全員の賛成を得ていること
・毎年のワクチン接種をはじめ、健康管理をきちんと行うこと
・引越しや結婚などで環境が変化しても終生飼養すること
・自宅に届けられること(練馬より1時間以内)
・ワクチン接種や不妊矯正手術等の医療費の負担ができること(およそ2万円) 
・身分証明書の提示、写真撮影、譲渡後の報告が可能であること

サイト:https://nerimaneko.jimdo.com/
ブログ:https://ameblo.jp/nerimaneko/

NPO法人 ねこけん

練馬区を中心に活動しているNPO法人です。猫の殺処分0を目指し、飼い主のいない猫を中心に猫の保護や譲渡会の開催を行っています。譲渡は月2回、日曜日に開かれる譲渡会にて家族に迎えたい猫を探す方式です。譲渡会は練馬だけではなく虎ノ門で開催されることもあるので、最新の情報をサイトで確認するようにしましょう。保護猫のためのチャリティーイベントや講演会も行っています

ツイッターの反応

施設情報
<譲渡の流れ>
1.まず譲渡会で猫とお見合いを行い、アンケートに希望の猫を記入します。希望の猫に複数の申し込みがあった場合は抽選になります。

2.合意ができたら後日自宅まで猫を届けてくれますが、原則1週間のトライアル(お試し)期間があります。トライアル期間中は毎日メールで不安なことや心配事などを担当者に報告します。

3.トライアル期間が終了し、団体と里親候補が双方合意した場合、正式に譲渡となります。
譲渡時には不妊手術やワクチン代、自宅まで猫を届けるのにかかった費用などを負担します。

<条件>
・終生飼養すること
・完全に室内で飼育できること
・年に1回報告を行うこと(トライアル期間中は毎日)
・ペット飼育可物件に居住していること

連絡先:nekoken@cat.email.ne.jp
サイト:http://nekoken.jp/
ブログ:https://ameblo.jp/naoofjapan/
サイト:http://nekoken-ah.com/

また、ねこけんは猫の不妊・去勢手術を行う「ねこけん動物病院」を設立しています。病院の設立はクラウドファンディングとスポンサー企業の協力で実現しました。手術は完全予約制です。どの団体も里親の条件として不妊・去勢手術をお願いしていますので、里親を検討している方はこちらの病院も併せて確認してみてはいかがでしょうか。

画像参照
『えこねこ®』スタッフによる公式ブログ http://nerimaeconeco.blog86.fc2.com/

「ペットのおうち」
こちらのサイトでは全国で里親を募集しているペットの情報が載せられています。主に動物を保護している団体が里親を募集しており、練馬区での募集もあります。
譲渡にはサイトに会員登録をしたのちに里親を募集している掲載者とのやりとりをする必要があります。譲渡方法は手渡しのみになります。そのほか細かい決まりがありますので利用の際は里親募集・応募ガイドをご一読ください。

<練馬区の犬の里親募集情報のまとめ>
https://www.pet-home.jp/dogs_area/cat262/cat270/post-1654/