• HOME
  • ブログ
  • その他
  • TBS『水ダウ』番組企画“クロちゃん騒動”で謝罪「深くお詫び申し上げます」

TBS『水ダウ』番組企画“クロちゃん騒動”で謝罪「深くお詫び申し上げます」

 TBS系のバラエティー番組『水曜日のダウンタウン』(毎週水曜  後10:00)の26日放送の企画「真・モンスターハウス」において、同日深夜から27日未明にかけて、番組企画を見た多くの視聴者が東京・練馬区の遊園地「としまえん」に集まり、警察官が出動する騒ぎが起きたことを受け、番組側が謝罪した。

 番組では人気企画「真・モンスターハウス」の最終回を放送。番組の最後には、参加女性に二股をかけるなどした、お笑いトリオ・安田大サーカスクロちゃんの行いを“許せるか、許せないか”視聴者にリモコンのdボタンで選択させる「国民投票」が生放送で実施された。

 「国民投票」の結果は、クロちゃんが「おり」に閉じ込められることになり、「としまえん」に設置した「おり」に入れ、22時間にわたり来場者に一般公開するイベントを開始した。その後、「としまえん」には、視聴者が続々と集まりはじめ、ツイッターでは、現地にいた複数の人が、混乱の模様をとらえた動画を投稿。警察が出動する事態に発展し、企画は中止となった。

 同局は27日に番組公式ツイッターを通じて「昨日の放送終了後に都内の遊園地でイベントを行いましたが、予想を超える多くの方々が集まり混乱を招きました。そのため、イベントを急遽中止致しました」と報告。「ご迷惑をおかけした近隣住民の皆様、関係者の皆様、イベントを楽しみにされていた皆様に深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。