• HOME
  • ブログ
  • その他
  • 【東京】eスポーツ元世界チャンピオン「活忍犬」逮捕 住宅侵入で現金盗んだ疑い…3年前から100件程の空き巣も供述

【東京】eスポーツ元世界チャンピオン「活忍犬」逮捕 住宅侵入で現金盗んだ疑い…3年前から100件程の空き巣も供述

NHK NEWS WEB 2019年4月1日 11時57分

対戦ゲームを競技として行う「eスポーツ」の元世界チャンピオンが、東京・練馬区の住宅に盗みに入ったとして逮捕されました。

逮捕されたのは、eスポーツの元世界チャンピオンで、東京・立川市の無職、戌亥知行容疑者(33)です。

警視庁によりますと、ことし2月の昼すぎ、練馬区内の住宅に侵入し現金260万円を盗んだ疑いが持たれています。

1階の窓ガラスを割って侵入し、居間に保管されていた現金を盗んだということで、戌亥容疑者の自宅からは現金の一部や侵入に使った道具が見つかったということです。

調べに対し、容疑を認めたうえで「生活費を稼ぐためにやった。ほかにも3年前から100件ほど空き巣に入った」などと供述しているということです。

戌亥容疑者は14年前、格闘ゲームの世界大会でチャンピオンとなり、「活忍犬」というニックネームで
ゲーマーとして活躍しましたが、数年前から大会には出ていなかったということです。

引用元:2NN

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。